食品・飲料品メーカー経営者セミナー「DX経営戦略!」

多品種小ロット&労働集約型生産における自動化・ロボット化&デジタル化・AI化・IoT化!
食品・飲料品メーカー経営者セミナー「DX経営戦略!」

このような方にオススメ

  • 多品種小ロット生産で労働集約型なので生産性をもっと上げたいと思っている”食品・飲料品メーカー経営者”
  • 生産現場の人手不足が常態化して、採用しようにもなかなか難しいと悩んでいる”食品・飲料品メーカー経営者”
  • 生産現場が属人化していてベテラン社員の依存度が高いと感じている”食品・飲料品メーカー経営者”
  • 生産技術・生産計画・生産管理を特定の熟練者に依存していてフラックボックス化していると感じている"食品・飲料品メーカー経営者"
  • 自動化・ロボット化&デジタル化・AI化・IoT化をもっと推進したいと考えている”食品・飲料品メーカー経営者”

本セミナーで学べるポイント

多品種小ロット&労働集約型生産の食品・飲料品メーカーの課題を解決する事例が学べる!
~生産現場がまだまだ人海戦術に依存している食品・飲料品メーカー経営者の為のセミナーです~

人海戦術に依存している生産現場での自動化・ロボット化の取組事例が学べる!
~ヒトに依存した生産体制から自動化・ロボット化に取り組む事例を学べるセミナーです~

生産技術・生産計画・生産管理でDXを活用して熟練者だけに依存しない取組事例が学べる!
~生産技術・生産計画・生産管理部門でどのようにDX活用できるかが明確になるセミナーです~

職人技術に依存している製造現場でデジタル化・AI化・IoT化している取組事例が学べる!
~製造現場でのデジタル化・AI化・IoT化を学べるセミナーです~

自動化・ロボット化&デジタル化・AI化・IoT化により経営効果を上げる取組事例が学べる!
~理論・理屈ではなく、現場で実践できる具体的な手法が分かります!~

成功事例

【1】多品種小ロット&労働集約型の食品・飲料品メーカーが取り組んでいるDX化事例

~生産品目が多く、ロットも少なく、かつ、人的依存度の高い現場に適したDX化~

【2】人海戦術に依存している食品・飲料品メーカーが生産現場で取り組んでいる自動化・ロボット化事例

~人手不足で人材確保に苦心している食品・飲料品メーカーが取り組んでいる自動化・ロボット化~

【3】生産技術・生産計画・生産管理でDXを活用して熟練者依存からの脱却に取り組んでいる食品・飲料品メーカーの事例

~特定の熟練者に依存しがちな生産技術・生産計画・生産管理をDX化~

【4】属人的な生産現場でデジタル化・AI化・IoT化に取り組んでいる食品・飲料品メーカーの事例

~ベテラン社員に依存した現場業務にデジタル・AI・IoTを活用して効率化!~

【5】経営者として経営管理全般でDX化に邁進している食品・飲料品メーカーの事例

~属人的・職人的・勘と経験依存の経営からデジタルデータを活用した経営へ~

講座内容

第1講座
食品・飲料品メーカーDX取組事例講座編 「全国各地で見られる食品・飲料品メーカーでの自動化・ロボット化&デジタル化・AI化・IoT化取組事例」
・多品種小ロット&労働集約型の食品・飲料品メーカーが取り組んでいるDX化事例
・人海戦術に依存している食品・飲料品メーカーが生産現場で取り組んでいる自動化・ロボット化事例
・生産技術・生産計画・生産管理でDXを活用して熟練者依存からの脱却に取り組んでいる食品・飲料品メーカーの事例
・属人的な生産現場でデジタル化・AI化・IoT化に取り組んでいる食品・飲料品メーカーの事例
・経営者として経営管理全般でDX化に邁進している食品・飲料品メーカーの事例

第2講座
食品・飲料品メーカーDX戦略講座編 「食品・飲料品メーカー経営者が取り組むべきDX戦略」
・食品・飲料品メーカーの経営にDXを活用する方法
・”経営者”が知っておくべき自動化・ロボット化&デジタル化・AI化・IoT化の具体的な活用とは?
・漠然とした理論・概論ではなく、現場で即使えて実践的なDX導入手順

講師紹介

株式会社 船井総合研究所

執行役員 DX支援本部 本部長

菊池 功

名古屋大学工学部原子核工学科を卒業後、船井総合研究所に入社。 製造業の環境・エネルギー対策とロボット化・AI化・IoT化に 専門特化した経営コンサルティングを手掛ける。工場の現場診断・分析から、省エネ改善提案、省力化提案、設備管理費減提案、ロボット化・AI化・IoT化指導まで手掛ける。累計の工場診断数は日本を代表する大手製造業を中心に700件を超える。

株式会社 船井総合研究所

DX支援本部 AI・ロボット支援室 チームリーダー

三輪 洋介

千葉工業大学機械工学科を卒業後、消耗衛生品メーカにて生産現場の設備保全、生産性改善、省人化、設備設計やPLC設計等に従事。その後自動車部品メーカーの生産技術部門にて自動車用部品の生産設備導入や新規工法テスト・評価等の業務を経て海外新規立ち上げ工場のMGに着任。新設工場の立ち上げにて様々な設備やロボットを導入立ち上げを経験。

株式会社 船井総合研究所

DX支援本部 AI・ロボット支援室

徳竹 勇兵

日本大学卒業後、鋳造メーカーの生産技術関連部署にて12年間従事。生産設備導入を中心に、近年では画像解析や力覚センサー用いたロボットシステムの構築や生産ラインと直結した全自動の後処理工程ラインの導入を手掛ける。生産データ分析や作業分析等、現場経験を活かした現場目線のロボット活用支援を行っている。

このセミナーのパンフレット

参加料金

一般価格 10,000円 (税込 11,000円)/ 一名様

会員価格 8,000円 (税込 8,800円)/ 一名様

※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員価格は、各種経営研究会・経営フォーラム、および社長onlineプレミアムプラン(旧:FUNAIメンバーズPlus)にご入会中のお客様のお申込みに適用となります。詳しくは社長onlineをご確認ください。

日時・会場

〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。(銀行振込ご希望の場合は開催日6日前までとなり、それ以降はクレジット決済のみとなります)


〈複数開催の場合〉各回、同じ内容です。ご都合のよい日時をお選びください。

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2022/05/12 (木)

13:00~15:00

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2022/05/17 (火)

13:00~15:00

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2022/05/19 (木)

13:00~15:00

PCがあればどこでも受講可能

〈キャンセルについて〉

開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。キャンセル期日以降の有料セミナーのお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。

※マイページはこちら




WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


ご参加の際の注意事項・FAQ





「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。


※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。



セミナーのよくあるご質問はこちら
関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
関連するお客様の声