Funai Soken 社長online

業績UPしたい
経営者のための
会員制情報サービス

東証一部上場グループ 経営コンサルティングファーム
船井総合研究所の経営者向けビジネス情報メディア

経営者向けに業績アップのきっかけになる
気づきが得られる情報をお届けします。

お申し込み・利用登録

FUNAIメンバーズPlus会員・船井総研の経営研究会
会員・パートナー会員・コンサルティング先企業様は
追加料金不要でご利用いただけます。
※登録が必要です。

社長onlineって何?

社長onlineって何?

大きく2つのコンテンツから成り立っています。
1つ目は、船井総研の専属編集者や記者によるオリジナル記事の提供です。2つ目は、船井総研のコンサルタントや会員の経営者の方々が、インターネット上で公開されているニュースやコラムから気になる情報をピックアップしてコメントを付けてシェアです。
自らも記事のピックアップ、意見のアウトプットができるため、情報収集から整理までワンストップで完結できる経営者のためのプラットフォームメディアです。
※本サービスはNewsPicksが提供するサービスを元に、運営されています。

オススメポイント

オススメポイント

自分が好きなコンサルタントや会員の社長がどんなニュースやコラム記事を普段から興味を持って読んでいるのかがわかります。
またその記事を読んで考えたことやアイデアなどのアウトプットをコメントという形で読むことができます。

コンサルタントのコメントを読むことで
 ・自社に活かすための具体的な方法がわかります
 ・記事の内容を業種や業界に落とし込むことができます
 ・現在だけでなく、将来の視点を知ることができます

会員の社長のコメントを読むことで
 ・イケている企業の経営者が日々考えていることがわかります
 ・同じ悩みや問題を共有することができます
 ・新しい視点やアイデアを得ることができます

このように人のコメントを見ることで、より深い学びをニュースやコラムから得ていただくことができるのです!

社長onlineのサービス

1

経営者向けの気づきを促す
船井総研オリジナル記事

  • モデル企業の取材特集
  • 成功事例のご紹介
  • 船井総研コンサルタントのコラム
  • 船井総研のセミナーダイジェスト
  • 船井総研の研究会ダイジェスト
  • 船井総研の社内取り組みのご紹介

等様々なコンテンツをご提供致します。

2

NewsPicksの有料版が利用できる

ニューズピックス社とコラボレーションしたメディアになります。
NewsPicksの有料版であるプレミアムプランの内容が利用できます。NewsPicksのオリジナル記事や動画などが閲覧できます。

※The Wall Street Journalのみサービス含まれておりません。

3

ニュースに対して
船井総研コンサルタントの
コメント

世の中の様々なニュースから船井総研のコンサルタントが独自の視点でコメントをします。
経営者目線のコメントをすることによって、ニュースを多角的により深く知ることができ、自社の経営者に活かせるように致します。
当メディアの有料会員の経営者様もコメントができ、双方向のコミュニケーションができます。

4

船井総研のセミナー割引
プレミアムプラン

利用期間中何人でも何回でも利用可能

複数名利用・複数回利用する方は特にお得になります。
■年間利用の例
①●●経営者向けセミナー2名参加
 1名33,000円⇒1名26,400円 2名参加で13,200円の割引!
②●●店長向けセミナー3名参加
 1名33,000円⇒1名26,400円 3名参加で19,800円の割引!

年間合計33,000円の利用割引!

■経営者向けセミナー
■社員向け研修
■海外視察ツアー
5

経営研究会全国大会
経営戦略セミナー1日参加権
プレミアムプラン

船井総研の会員が一同に集い、船井総研で最も盛大なセミナーになります。
2019年度は、6,000人以上の参加があり、参加費は54,000円でした。
2019年の詳細な概要はこちらをご覧ください。

6

無料経営相談 プレミアムプラン

弊社の経営コンサルタントが経営に関することの相談を無料で承ります。

※ご来社・テレビ会議のご利用になります。
※年間利用で1回のみ

FUNAIメンバーズ
Plus利用のお客様へ

FUNAIメンバーズPlusはWEBメディアの「社長online」(社長オンライン)に変わりました。
スマートフォンやタブレット、PCから見るWEBメディアになりました。
アプリもご用意しておりますので、アプリから利用することを最もオススメします。

船井総研の会員サイトより初回登録をしていただけると幸いです。
会員サイトの初回登録受付開始は12月9日を予定しております。

コンテンツについても以前よりも量を増やし、充実しております。サービス内容については
経営戦略セミナーのメイン日参加権や無料経営相談など拡充しております。
※サービス内容の一覧はこちらをクリック(FUNAIメンバーズPlus会員様はプレミアムプランになります)

今後も引き続きご利用を頂けると幸いでございます。

社長onlineの上手な使い方

1

利用方法

・PCやタブレット、携帯のWEBブラウザからログインして利用することができます。
・面白いコメントには「いいね」や「pick」をつけましょう
2

自分もPickしてコメントする

自分も気になる記事があったり、人に共有したいと思う記事がある場合には、 Pickしてコメントすることができます。

やり方は簡単。
アプリの右下の+ボタンを押すと、
「Pickしたい記事のURLを入力する」という検索窓が画面上部に表示されます。
そこに、Pickしたい記事のURLを貼り付け、コメントを記入して投稿してください。

また、既に誰かがPickしている記事をPickしたい場合には、アプリ画面下に「+ Pickする」というバーがありますので、そこをタップしてコメントをご記入ください。

ところで、皆さんで気持ちよく使っていただくために、社長online利用のマナーも記載いたしましたので、ご覧ください。

3

利用上のマナー

①誹謗中傷や嫌がらせはしない
特定の個人を名指しにしたり、個人が特定できるような形で、他人に対して悪口を言ったり、名誉を毀損するするような内容はご遠慮ください。
②差別的な発言もしない
人種、性別、年齢、宗教、政治などいかなる分野においての差別的な発言はご遠慮ください。
多様なバックグラウンドをお持ちの方がご利用になられておりますので、お互いの状況や考えを尊重した情報発信をお願いします。
③意図的に虚偽のコメントはしない
真実ではないことをわかっていながら、誤った情報を発信することを禁止させていただきます。
なお、本項目は、弊社が利用者の方が発言した内容に虚偽がないことを認めるものではありません。
④読み手が不快に感じるわいせつなコメントや暴力的な表現は禁止
わいせつな表現や暴力を誘発するようなコメントの投稿は禁止させていただきます。
⑤他人のコメントを勝手に流用しない
他人が発信した内容を勝手に流用しないようにお願いします。
ただし、社長online(社長オンライン)の機能の1つであるSNS拡散機能を使ってシェアすることは推奨されます。

利用する人皆さんが気持ちよく、楽しく使えるようなメディアプラットフォームであるよう、皆さまのご協力お願いします!

料金プラン

社長onlineスタンダードプラン

船井総研の経営者向けメディアのみを利用したい方向け
月税込1,650円・年税込19,800円

社長onlineプレミアムプラン

リアルな場で船井総研のセミナーや研修も利用したい方向け
月税込3,300円・年税込39,600円
スタンダード
プラン
プレミアム
プラン
1. 船井総研オリジナル記事
2. NewsPicksオリジナル記事・動画
※The Wall Street Journal連携サービスは
含まれておりません
3. 船井総研コンサルタントのコメント
4. 船井総研のセミナー会員価格
5. 経営研究会全国大会
経営戦略セミナー1日参加権
※当社指定日になります。
6. 無料経営相談
※ご来社・テレビ会議のご利用になります。
年1回のみです

FUNAIメンバーズPlus会員・船井総研の経営研究会会員・パートナー会員・コンサルティング先企業様は追加料金不要でご利用いただけます。※登録が必要です。

社長online会員規約

この利用規約(以下「本規約」といいます。)は、株式会社船井総合研究所(以下「当社」といいます。)が本サービスを、本会員に対して提供し、本会員がこれを利用する本契約に適用されます。
本規約は、本会員が遵守すべき条件を定めるものであり、本規約に同意した本会員が本サービスを利用できるものとします。

第1条(定義)
本契約において使用する用語の意義は、次の各号に定めるとおりとします。
(1) 「本契約」とは、本サービスの利用に関する当社と本会員との間の契約をいいます。
(2) 「その他の規程」とは、当社が定める本規約以外で本契約の内容を定めるその他の規程、規約、規則等をいいます。
(3) 「本会員」とは、本サービスを利用するために当社との間で本契約を締結した法人又は個人をいいます。
(4) 「当社サービス附帯会員」とは、本会員のうち、当社が提供する研究会サービス、コンサルティングサービスの提供を受けている会員をいいます。
(5) 「本サービス」とは、当社が別途定める本会員に対して提供される当社の本メディア利用を中心とする情報提供サービス及びこれに付随する各種サービスをいいます。
(6) 「当社提供コンテンツ」とは、当社が、本会員に対して共有・閲覧させることを目的として本サービスに掲載する記事、資料、動画、投稿、マニュアルその他本会員が閲覧することが想定されている情報をいいます。
(7) 「第三者提供コンテンツ」とは、当社以外の第三者が、本サービスに掲載する記事、講座、資料、動画、マニュアルその他本会員が閲覧することが想定されている情報をいいます。
(8) 「本コンテンツ」とは、当社提供コンテンツ、第三者提供コンテンツを総称していいます。
(9) 「本デバイス」とは、本サービスを利用するための、本会員が管理するPC、タブレット、スマートフォン、その他の当社所定のデバイスをいいます。
(10) 「本料金」とは、本契約に基づき本会員が当社に対して支払うべき会費をいいます。
(11) 「本メディア」とは、株式会社ニューズピックスが提供する電子情報サービスNewsPicksと同一の配信基盤により当社が提供する「社長online」をいいます。
(12) 「本メディア利用規約」とは、株式会社ニューズピックスが定めるNewsPicks利用規約、NewsPicks社内限定版利用規約、NewsPicks個人情報保護方針その他本メディアの利用に当たり同意が必要な一切の規約の総称をいいます。
(13) 「会員アカウント」とは、本会員が本規約及び本メディア利用規約に同意して作成する自らのアカウントをいいます。
(14) 「本仕様」とは、本サービスのユーザーインターフェース、機能、利用方法、対応端末、対応ブラウザ、対応時間、その他の要素に係る当社所定の仕様をいいます。当社がこれを定めない場合は本メディア利用規約に定められた仕様に準じます。
(15) 「知的財産権等」とは、特許権、実用新案権、意匠権、商標権(これらの登録を受ける権利を含みます。)、著作権、不正競争防止法上の権利、ノウハウ、アイデアその他一切の財産的若しくは人格的権利をいいます。

第2条(適用範囲)
1 本規約は、本契約の内容を構成し、当社と本会員とに適用されます。
2 その他の規程は、本契約の一部を構成するものとします。本規約とその他の規程の内容が異なる場合は、本規約が優先して適用されます。
3 本規約と本メディア利用規約との間で内容が矛盾する場合は、当社との関係では本規約が、株式会社NewsPicksとの関係では本メディア利用規約が適用されることとします。ただし、これに基づく本会員又は利用者の行動がどちらかの規約違反を構成する場合、本規約が優先して適用されることとします。

第3条(申込)
1 本会員は、本規約、本メディア利用規約、本規約及びその他の規程(申込時に有効に存在するもの)の全ての内容に同意した上で、当社所定の方法により、本サービスの利用の申込みを行うものとします。
2 本会員は、申込時に登録する情報が全て正確であることを保証します。当該登録する情報が不正確であることにより本会員に生じる損害について、当社は一切の責任を負いません。
3 当社は、当社所定の基準により、本会員の申込に対する諾否を判断し、これを承諾する場合には、本会員に対し、その旨を当社所定の方法で通知します。当社が当該通知をすることにより、本契約が成立します。
4 当社は、本会員が以下のいずれかに該当する場合はその申込を承諾しないことがあります。なお、当社は、上記判断に関する理由を開示する義務は負いません。
(1) 当社所定の方法によらずに本サービスの利用の申込を行った場合
(2) 登録する情報の全部又は一部につき、虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合
(3) 本メディア利用規約、本規約又はその他の規程に違反するおそれがある場合
(4) 過去に本規約又はその他の規程に違反した者又はその関係者である場合
(5) 当社が本サービス以外で提供又は紹介するサービスに関して、過去に当社の定める利用規約等に違反した者若しくは当社と紛争が生じた者又はそれらの関係者である場合
(6) その他当社が申込を妥当でないと判断した場合
5 本会員は、第2項で登録した情報に変更が生じた場合は、直ちに当社所定の方法により、その変更の手続きを行うものとします。これを怠ったことによって本会員が損害を被ったとしても、当社は一切責任を負わないものとします。
6 当社は、第1項の申込に対し次条に定める利用料金を無料とする期間を設定することができます。ただし、当社が定める期日までに退会を行わない場合、無料とする期間経過後の利用料を計算する単位期間に対応する利用料金が発生するものとします。

第4条(本料金)
1 個別の本サービスの利用料は当社所定の方法により定めます。
2 当社サービス附帯会員は、当社による別途の定めがない限り、当社サービスの契約内容に従い当社に対し本料金を支払うことを条件として本サービスを利用することができるものとします。
3 本サービスの初回最低契約期間は1年間とし、当社が別途定めない限り、本会員は同期間に対応する利用料を支払うものとします。なお、初回更新日以降の最低契約期間は1か月とします。

第5条(本サービス)
1 本サービスの具体的内容は、別途当社が定めます。
2 本会員は、本サービスを利用するについて本デバイスを含む自らの環境等を本仕様に適合させる義務を負い、当社は、本会員が本デバイスや自らの環境等を本仕様に適合させなかったことにより発生した損害について一切の責任を負いません。
3 当社は、本サービスの内容の追加、変更、削除等を、適宜に行うことがあり、本会員は、これを承諾します。
4 本会員は、本サービスを利用するに当たり行った設定、アップロードしたデータ等については、自己の責任で必要に応じてバックアップ等その他の保全措置をとるものとします。当社はいかなる場合にも同データの保存等について責任を負いません。
5 当社は、本メディアを運営するために必要なサーバ機器、サービス用に使用する通信回線、本会員の電気通信接続サービス、本会員の設備、その他当社の運営管理範囲外の機器、設備、ソフトウェアの故障等により生じた費用又は損害等について、何らの責任を負いません。

第6条(本メディアの利用)
1 本会員は本メディアを利用するに当たり、当社が定める方法によって自ら会員アカウントを作成する必要があります。
2 本会員は、会員アカウントを複数作成することはできず、また、当社が定める方法によらずに作成したNewsPicksアカウントにより本メディアの利用をすることはできません。
3 本会員は、本メディアにおいて、「NewsPick」が一般に提供する有償サービス(ただし、The Wall Street Journal連携サービスを除く)の利用することができます。ただし、当社又は株式会社NewsPicksにより、同サービスの内容が変更される可能性があります。

第7条(当社提供コンテンツ)
1 当社は、本サービスを通じ、当社の保有するノウハウの共有、連絡事項の伝達、本会員の業務改善への寄与等を目的として当社提供コンテンツを本会員向けに提供する場合があります。
2 当社提供コンテンツは、本会員がこれを参考に自らの業務改善等を行うことを目的として提供されるものですが、当社は、当社提供コンテンツの最新性、正確性、目的適合性、効果、結果その他いかなる事項についても一切保証せず、これらについて何ら責任を負いません。
3 当社は、当社における任意の判断により、提供した当社提供コンテンツの内容を更新、変更又は削除することがあり、その継続的な提供を保証するものではありません。

第8条(第三者提供コンテンツ)
1 本サービスにおいて、本外部システム運営者その他の第三者により第三者提供コンテンツが提供されることがあります。
2 当社は、第三者提供コンテンツの内容、権利関係その他の事項について一切保証せず、また、その内容並びに本会員における第三者提供コンテンツの利用について何ら責任を負いません。
3 当社は、第三者提供コンテンツが提供されること及び提供された場合の継続的な提供を保証するものではありません。

第9条(再委託)
1 当社は、当社の責任において、本サービスの実施の一部を第三者に再委託することができます。
2 当社は、再委託先に対して、本契約に基づく自己の義務と同内容の義務を負わせるものとし、再委託先の行為に関して、自ら本サービスを実施した場合と同様の責任を負うものとします。

第10条(禁止行為)
本会員は、以下の各号のいずれかに該当し又は該当すると当社が判断する行為をしてはならないものとします。
(1) 本サービスを不正の目的をもって利用する行為
(2) 本サービス又は本コンテンツの全部又は一部を第三者に提供する行為
(3) 本仕様で予定されていない範囲で本サービス又は本コンテンツの内容をダウンロード、コピー、録音、録画、撮影、その他複製する行為
(4) 本サービスのために必要なID・パスワードを無償・有償を問わず第三者に貸与若しくは譲渡し、又はその他の方法で第三者の利用を可能にする行為
(5) 本サービスの運営・維持を妨げる行為
(6) 本サービスの信用を毀損する行為
(7) 本メディア利用規約に違反する行為
(8) 本会員、他の本会員又は第三者になりすます行為
(9) 本会員以外の者に本サービスを利用させる行為
(10) 当社が予定していない態様にて本サービス内で宣伝、広告、勧誘又は営業をする行為
(11) 犯罪に関連する行為
(12) 公序良俗に反する行為
(13) 所属する業界団体の内部規則に違反する行為
(14) 当社、他の本会員、又は第三者の知的財産権等、プライバシー権、名誉権、信用、肖像権、その他何らかの権利又は利益を侵害する行為
(15) 前各号の行為を直接又は間接に惹起し又は容易にする行為
(16) 当社サービス附帯会員につき、提供を受けている当社サービスの契約内容に違反する行為
(17) 当社サービス附帯会員につき、提供を受けている当社サービスについて上記各号に準ずる行為
(18) その他、当社が不適切と判断する行為

第11条(知的財産権等及びその他の権利)
1 本コンテンツ及び本サービスの知的財産権等は、全てその提供を行う者に帰属します。本契約の締結は、本コンテンツ及び本サービスに関する当社、当該コンテンツの提供者、本メディアの提供者の知的財産権等に関し、本サービスを利用する範囲を超えて、本会員に対して、いかなる権利も許諾するものではありません。
2 本サービスの仕様上、本会員が書込み等を行うことが可能な場合、本会員が行った書込み係る知的財産権等(著作権については著作権法上の「著作物」に該当する場合とし、著作権法第27条及び第28条に定める権利も含みます。)は、当該本会員が書込みを行った時点で全て本会員から当社に無償にて譲渡されるものとします。また、本会員は当該書込み(著作権法上の「著作物」に該当する場合)に係る著作者人格権を当社、当社のグループ会社及び当社が指定する第三者に対して行使しないことに同意します。

第12条(第三者の権利侵害)
1 本サービスが第三者の知的財産権等その他の権利を侵害するものであるとして、第三者との間で紛争が生じた場合、当社及び本会員は、直ちにこれを相手方に通知するものとします。
2 本会員は、前項の紛争の処理にあたり、当社に対し、実質的な参加の機会及び紛争を処理するために必要な権限を与え、並びに必要な協力を行うものとします。
3 第1項の紛争によって本会員に生じた損害について、当社は、本契約に定める範囲内で、これを賠償するものとします。ただし、当該紛争が本会員の責めに帰すべき事由(会員提供コンテンツを含みます。)により生じた場合、当社は一切責任を負わないものとします。
4 前項に拘らず、本会員が本条第1項又は第2項に違反した場合、当社は一切責任を負わないものとします。

第13条(非保証)
当社は、次の各号につき、いかなる保証も行うものではありません。また、本会員が当社から直接又は間接に本サービスに関する情報を得た場合であっても、当社は、本会員に対し、本契約において規定されている内容を超えて、いかなる保証も行うものではありません。
(1) 本サービスを通じて得られる情報が最新で正確かつ過不足なく完全であること。
(2) 本サービスを通じて得られる情報が本会員の特定の目的に適合し、有用であること。
(3) 本サービスを通じて得られる情報が本会員に適用のある法令、業界団体の内部規則等に適合すること。

第14条(本サービスの中断等)
1 当社は、本仕様の変更、本メディアを運営するシステムの過負荷・不具合・メンテナンス・停止・仕様変更、法令の制定改廃、天災地変、停電、通信障害、不正アクセス等により当社において必要があると判断した場合、当社が必要と判断する期間、本サービスを変更、中断、制限又は終了する措置(本契約の解除を含みます。)を講じることができるものとし、これによって本会員に生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。また、その場合でも本会員は、本料金を支払う義務を免れません。
2 当社は、事業上の理由により本サービスの継続が困難と判断した場合には、相当な期間を定めて本会員に対して通知をすることにより、本サービスを終了することができるものとします。
3 当社は、前2項の変更、中断、制限、終了にあたっては、事前に予告するよう努めます。ただし、緊急やむを得ない場合は、事後速やかに本会員に連絡するものとします。

第15条(不可抗力)
当社は、システム(当社の保有管理するシステム及び当社以外が保有管理するシステムを含みます。)の過負荷・不具合・メンテナンス・停止・仕様変更、法令の制定改廃、天災地変、停電、通信障害、不正アクセス等、当社の責によらない不可抗力に基づく事由により本会員に生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。

第16条(個人情報の取扱い)
当社は、本会員の個人情報について、法令及び当社所定の個人情報保護方針に基づき取り扱うものとします。

第17条(秘密保持)
本会員は、本契約の有効期間中であると終了後であるとを問わず、本サービスの利用の過程において知り得た当社の情報で一般に公開されていない情報及び通常一般に開示されることを望まないものと合理的に認められる情報を第三者に開示、漏洩せず、また本サービスの利用以外の目的で利用してはならないものとします。

第18条(反社会的勢力の排除)
1 当社及び本会員は、自己並びにその役員及び重要な使用人(以下「役員等」という。)が現在、暴力団、暴力団員、暴力団準構成員、暴力団関係企業、総会屋等、社会運動標ぼうゴロ又は特殊知能暴力団等その他これらに準ずる者のいずれにも該当しないことを表明し、かつ将来にわたっても該当しないこと並びに暴力団の排除等に関して各都道府県が制定する条例を遵守することを確約するものとします。
2 本会員は、自ら(役員等その他の従業員を含む。)又は第三者を利用して次の各号に該当する行為を行わないことを確約するものとします。
(1) 暴力的な要求行為
(2) 法的な責任を超えた不当な要求行為
(3) 取引に関して、脅迫的な言動をし、又は暴力を用いる行為
(4) 風説を流布し、偽計を用い若しくは威力を用いる等の方法で、相手方の信用を毀損し、又は相手方の業務を妨害する行為
(5) その他前各号に準ずる行為
3 当社及び本会員が前各項に違反した場合、相手方は何らの催告及び損害賠償を要することなく本サービスの全部又は一部を解除することが出来ます。
4 当社及び本会員が第1項又は第2項に違反することを原因として、相手方に損害、損失又は費用(弁護士費用等を含み、以下、「損害等」という。)が生じた場合、違反者は、相手方に対して、当該損害等を補償するものとします。
5 本会員は、第1項又は第2項に反する事実を発見した場合は、直ちに当社にその旨を報告するものとします。

第19条(期限の利益喪失・解除等)
1 本会員が本規約(但し第9条を除きます。)、その他の規程、又は本メディア利用規約に違反し、当社が相当期間を定めて催告したにも拘わらず是正されない場合には、本会員の本契約上の全ての債務は期限の利益を失うものとし、また、当社は、直ちに本契約を解除することができるものとします。
2 本会員が次の各号の一に該当した場合には、何らの催告なくして、本会員の本契約上の全ての債務は期限の利益を失うものとし、また、当社は、直ちに本契約を解除することができるものとします。
(1) 自らが振り出し又は引き受けた手形又は小切手が不渡りとなった場合
(2) 支払不能の状態となり、又は支払を停止した場合
(3) 差押え、仮差押え、仮処分、強制執行、競売又は公租公課滞納処分を受けた場合
(4) 破産、民事再生、会社更生又は特別清算の申立てがなされた場合
(5) 監督官庁から営業停止、営業免許取消しその他営業活動に影響を与える行政処分を受けた場合
(6) 財産状態又は信用状態が悪化した場合
(7) 事業の継続が困難になった場合
(8) 実質的支配関係が変化し従前の事業主体との同一性が失われた場合
(9) 当社に対する重大な背信行為があった場合
(10) 第9条(禁止行為)に違反した場合
(11) その他、当社が本サービスの利用を適当でないと判断した場合
3 本会員が第1項に該当した場合又は前項各号の一に該当した場合、当社は、前2項に基づく本契約の解除を行わずに、当社が必要と判断する期間、当該本会員に対する本サービスの提供を中断又は制限することができるものとします。
4 当社が本条による解除を行う場合でも、本会員は、本サービスの利用の有無を問わず、本料金の全額の支払義務を免れないものとします(既に本料金を支払済みの場合、当社はこれを本会員に返還しないものとします。)。
5 当社が第1項又は第2項に基づく解除を行い、又は第3項に基づく措置により本会員に損害が発生した場合でも、当社は当該損害につき一切責任を負いません。

第20条(損害賠償等)
1 本会員は、故意又は過失により本契約に違反し、当社に損害を与えた場合、これを賠償するものとします。
2 本会員が本サービスに関連して第三者との間で紛争を生じた場合は、本会員の費用と責任において、当該紛争を処理するものとします。
3 当社は、本サービスの実施に際し、自己の故意又は過失により本会員に損害を与えた場合にはこれを賠償するものとします。なお、本規約における当社の各免責規定は、当社に故意又は重過失が存する場合には適用しません。
4 当社が本会員に対して損害賠償義務を負う場合、賠償すべき損害の範囲は、本会員に現実に発生した通常の損害に限る(付随的損害、間接損害、派生的損害、逸失利益を含む特別の損害及び間接的損害は含みません。)ものとし、賠償すべき損害の額は、本契約の解除又は解約の有無を問わず、当社が現実に受領した料金相当額を限度とします。なお、本条は、債務不履行、瑕疵担保責任、不法行為その他請求原因を問わず、全ての損害賠償等に適用されるものとします。

第21条(契約期間)
1 当社サービス附帯会員以外の会員における本契約の有効期間は、申込時に指定した期間(ただし、1年以上の期間とし、期間の指定がない場合は1年間)とします。ただし、同期間が終了する月の前月20日までに解約する旨の申出がないときは、さらに1か月更新され、以後同様とします。
2 当社サービス附帯会員(ただし、次項に定める者を除く)における本契約の有効期間は、当社サービスの有効期間と同一とします。なお、本会員が当社サービスの利用を終了した場合、当該終了時点で本契約は当然に終了するものとします。
3 当社サービス附帯会員のうち当社のコンサルティングサービスを有償により発注した本会員における本契約の有効期間は、同コンサルティングサービスの初日が属する月から12か月後の翌月末日とします。

第22条(解約)
本会員は、本契約の有効期間中であっても、終了日が属する月の前月20日までに当社所定の方法による通知をもって本契約を解約することができます。ただし、当社サービス附帯会員以外の本会員は、前項の解約を行った場合について、本サービスの利用の有無を問わず、本料金の全額の支払義務を免れないものとし、既に同料金を支払済みの場合、当社はこれを本会員に返還しないものとします。

第23条(連絡)
1 当社から本会員への連絡は、書面の送付、電子メール若しくはチャットの送信、又は当社サイトへの掲載等、当社が適当と判断する手段によって行うものとします。当該連絡が、電子メール若しくはチャットの送信又は当社サイトへの掲載によって行われる場合は、当社が電子メール若しくはチャットを送信し又は当社サイトへ掲載した時点で、本会員に到達したものとみなします。
2 本会員から当社への連絡は、当社所定の問合せ窓口宛に行うものとします。当社は、当社所定の問合せ窓口以外への連絡については対応を行う義務を負わず、本会員からの連絡が当社所定の問合せ窓口以外へなされたことにより本会員に不利益、損害等が生じた場合であっても、何らの責も負いません。

第24条(完全合意)
本規約は、本契約に関連する当社及び本会員の完全なる合意を構成し、本契約の締結以前に当社及び本会員間でなされた本契約に関連するいかなる口頭又は書面による合意も本契約の締結により効力を失い、全て本契約に取って代わられるものとします。

第25条(管轄)
本契約及び本サービスに関連して本会員と当社の間で生じた一切の紛争については、訴額に応じ、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

第26条(本規約の変更)
本規約については、当社グループ会社のWEBサイト(URL:https://www.funaisoken.co.jp/lp/media/。以下「本サイト」という。)に掲載し一般に告知することにより、本会員に対する事前の通知なく変更できるものとします。変更日以降は、変更後の本規約がすべての本会員に適用されるものとし、本規約の変更後本サービスを利用した本会員は、当該変更に同意したものとみなします。
以上
2019年12月1日 制定

お申し込み・利用登録

FUNAIメンバーズPlus会員・船井総研の経営研究会会員・
パートナー会員・コンサルティング先企業様
利用登録
(船井総研マイページからお手続きいただけます)
上記以外の方・新規の方
無料でお試しいただけます
(2020年2月上旬より受付開始)

よくあるご質問

利用登録