FAST-Reform研究会説明会

FAST-Reform研究会説明会

このような方にオススメ

  • 高パフォーマンスのリフォーム集客手法を知りたい
  • 営業マンの成長スピードを上げたい
  • 商品づくりのコストダウン戦略を知りたい
  • トップ企業が取り組む戦略を知りたい
  • 収益性が高く、高効率のリフォーム事業に取り組みたい

本セミナーで学べるポイント

2022年の住宅リフォーム市場動向
住宅リフォーム市場は成熟マーケットです。
成熟マーケットの中でも生産性、収益性を高め、事業成長させられる戦略についてお伝えいたします。

エリアNo.1企業の集客・営業実践事例
高効率のリフォーム集客手法や人が育ちやすく
事業の生産性が上がりやすい営業手法について
具体的な事例を交えながらお伝えいたします。

エリアNo.1企業が描く成長戦略
各地域で1番店の会社が今までどのような戦略を取り、
今後どういった展開をしていくのかについてお伝えいたします。
また、その中心戦略であるFAST-Reformモデルについても 分かりやすく解説いたします。

お客様の声

【1】取り組み1年で売上1.5倍、営業利益は5倍に!(リブウェル株式会社 代表取締役 金井 敬 氏)

リフォーム事業にはかなり力を入れて取り組んできたつもりでしたが、ここ3年間の売上は3億円前後、営業利益率は1〜2%で伸び悩み、先の展開が見えなくなってきました。
課題は①売上の7割を一部のベテラン社員に依存していたこと、②集客が安定していなかったことです。そこで、思い切って若い社員が売れる領域に特化した専門店化の取り組みをスタートしました。このやり方で心機一転ショールームをOPENした年に、増員0名、女性社員比率50%で売上を3.5億円から5億円まで伸ばすことができました。

【2】たくさんの社員を育てることができる業態だと思います!(株式会社ミタカ工房 代表取締役 北屋敷 司 氏)

このやり方に取り組んだ理由は、たくさんの社員を1人前に成長させたかったからです。小工事から大工工事までやる総合リフォームでは、覚えることが多すぎてなかなか社員が育ちません。水廻りリフォームに絞ることで、新人が1年目でも年間で8,000万円、1億円を受注をできるようになりました。当初は「競争が激しく、業績を上げるのが大変な分野」だとも考えましたが、実は全然そんなことはなく、粗利率をしっかり確保しながらも、売上も収益性もしっかりと上げ続けています。今は本当に取り組んで良かったと思います。

【3】リフォーム売上が3年で10倍の3.5億円に成長!(株式会社丸山工務店 代表取締役 廣瀬 正美 氏)

将来を見据えた新しい基盤づくりとして、「リフォーム事業をやろう!」と決意した時にまず不安だったのが、「安定した集客の確保」でした。当社はもともと地元で新築と公共工事がをやっているイメージがありましたから、新たにリフォームの専門店として新ブランドを立ち上げ、「水廻りの専門店」としてショールームを展開しました。
まさにオープン直後から毎月4000万円以上のリフォームの見積依頼が入るようになり、若い社員が営業として経験を積んで成長していけるようになってきました。

【4】積極的に人の採用・育成ができる会社になりました。(有限会社宮本工務店 代表取締役 宮本 武靖 氏)

以前は社長の私自身が、誰よりも忙しく営業から現場まで駆け回っていましたが、
「水廻りリフォーム専門店」という戦略転換をきっかけに、社員が以前よりも安定して
売上をつくれるようになりました。単価も粗利も安定した難しくない案件が増えたことで、
若い社員がしっかり売れるという自信が持てたので、私自身が現場に出るのではなく積極的に人を採用して育てられる状態になってきています。

講座内容

第1講座
新卒1年目が月120万円を安定受注。東北No.1リフォーム会社の人材育成手法
新卒営業がわずか1年で月平均120万円の粗利を稼ぐまでに成長している株式会社オノヤ。東北No.1リフォーム会社であり、現在も躍進を続ける同社の未経験者育成育成手法を解説していただきます。

株式会社オノヤ マネージャー 石川 昌之
第2講座
未経験社員が2年で5000万円売るリフォーム営業に育つ会社の「売れる商品づくり・売れる環境づくり」
群馬県前橋市を拠点に急成長しているリフォーム会社である 株式会社ミタカ工房 の「売れる商品づくりノウハウ」としてのコストダウン戦略と、「売れる環境づくりノウハウ」としての人材活用&マネジメント手法を解説していただきます。

株式会社ミタカ工房 代表取締役 北屋敷 司 氏
第3講座
コロナ以降も集客数を増やし続けている千葉県No.1リフォーム会社の王道マーケティング戦略
水廻りやキッチンリフォームに特化して高い集客力を維持し続け、多店舗展開の成功による急成長を実現している株式会社ハウジング重兵衛のマーケティング施策の内容を解説していただきます。

株式会社ハウジング重兵衛 代表取締役社長 菅谷 重貴 氏
第4講座
情報交換会
ゲスト講演企業様への質疑応答と、ご参加企業の皆様による情報交換会を実施します。情報交換のテーマは「取り組んでいる集客施策、人材育成について」です。
第5講座
集客にも、人材にも困らずに業績を上げ続けるためのリフォーム事業戦略
安定した集客と、経験者に依存せず未経験者や女性社員が成果を出しているリフォーム事業のビジネスモデルを解説します。

株式会社船井総合研究所 齋藤 勇人

講師紹介

株式会社 オノヤ

福島エリア統括マネージャー

石川 昌之 氏

オノヤへ入社後、リフォーム営業に従事。

その後、事業責任者として新業態ラクイエの立ち上げを行い、4店舗 8 億円まで成長させる。

現在は、ラクイエ事業部の統括マネージャーとして更なる成長戦略に取り組んでいる。

株式会社 ミタカ工房

代表取締役

北屋敷 司 氏

ミサワホーム群馬に入社し住宅営業を学ぶ。その後29 歳で、有限会社ミタカ工房を設立。

悪徳リフォームが社会問題となる中、「リフォーム業界をリフォームする!」という志のもとリフォーム業に従事。

現在、前橋市でリフォームショールームを3 店舗展開。リフォーム年商 6 億円。

株式会社 ハウジング重兵衛

代表取締役社長

菅谷 重貴 氏

大学卒業後、新築営業や不動産営業を経て、2011 年に家業であるハウジング重兵衛に入社。

最初の1 年は職人として現場で働き、 2012 年に常務に就任。水廻りリフォーム専門業態の起ち上げや積極的な人材採用・店舗展開などを推進して同社の成長を牽引した。

2019 年には 6 代目社長に就任して、新築事業や塗装事業、リノベーション事業などの多角化経営を加速させ、2021 年にはリフォーム売上高で千葉県 No.1 を達成。現在も積極的な成長戦略に取り組んでいる。

株式会社 船井総合研究所

齋藤 勇人

福島県須賀川市生まれ
早稲田大学法学部卒業後、2012年に株式会社船井総合研究所に入社。
住宅リフォーム事業の新規参入および活性化コンサルティングで2015年チームリーダー昇格、2017年グループマネージャーに昇格。
現在は全国各地の地域1番店や有力リフォーム会社において、成熟マーケットで勝ち残るためのビジネスモデル転換を数多くプロデュースしている。
その他、異業種(住宅、不動産、建材卸、専門工事業)からのリフォーム事業新規参入や、集客不振企業のマーケティング活性化(WEB)、営業組織マネジメント改善などの領域においても多数の実績がある。

このセミナーのパンフレット

参加料金

無料

日時・会場

本説明会は経営者・事業責任者向けの会となります。

お申込いただいた企業様には、詳細を確認させていただきご参加の可否につきまして弊社より改めてご連絡申し上げます。


事前ガイダンスのご案内】

本説明会をより有効活用していただく目的で、受講前に弊社コンサルタントによる事前ガイダンスを実施いたしております。事前ガイダンスをお受けいただけない場合、説明会へのご参加をお受けしかねる場合がございますのでご了承ください。


〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2022/06/23 (木)

13:00~16:00

PCがあればどこでも受講可能

〈キャンセルについて〉

開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。キャンセル期日以降の有料セミナーのお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。

※マイページはこちら




WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


ご参加の際の注意事項・FAQ





「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。


※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。



セミナーのよくあるご質問はこちら
関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
関連するお客様の声