分譲住宅ビジネス研究会説明会

【特別ゲスト講座有り】分譲住宅ビジネス研究会
分譲住宅ビジネス研究会説明会

このような方にオススメ

  • 住宅業界の最新動向や他社の取り組みが気になる方
  • 分譲住宅事業に取り組んでいるが、思うような成果が出ない方
  • 分譲住宅事業への参入を検討されている方
  • 経験者の雇用が上手くいかず、新人・未経験者でも活躍できる仕組みを作りたい方
  • 既存事業に加えて新たな収益の柱を作っていきたい方

本セミナーで学べるポイント

商圏で最大限リスクを抑えて実施が可能な分譲ビジネスモデルを解説
競合の多い、大きな商圏エリアに新規参入するのではなく、しっかりとマーケティング調査を行うことで、「競合が少ない」「小商圏」でも勝つ事が可能になります。また分譲ビジネスはリスクを伴う為、 最大限リスクを抑えて受注を加速させる「分譲モデル」について当日は詳しく解説します。

地方の住宅会社でも土地から反響が獲得できる「集客戦略」
住宅会社が土地を仕入れることで、既存の反響動線に加え土地からの「物件反響」も獲得できます。 本セミナーでは低リスクで土地を仕入れ、分譲住宅だけでなく、注文住宅の受注も加速する土地仕入手法をお伝えします。

地方の工務店でも実践できる最新のWEBマーケティング
チラシの頼らないWEBマーケティングで集客数を最大化。新規エリアへの拡大にも効果的なWEBマーケティングの最新事例を解説します。

未経験者でも即戦力化できる人材戦略
未経験の営業でも、請負だけでなく、実際の建売を販売する事で、受注を最加速させる営業フロー・ツールについてお話します。また、工務や設計の負担も少なく注文住宅より少ない人数で生産性高く行えるビジネスモデルを解説します。

大手パワービルダーより高くても売れる住宅商品の作り方
小商圏では、購入してくださるの顧客ユーザーの数も他の商圏と比べると少なくなる為、競合のパワービルダー・地場のビルダーと違う商品が必要になります。競合に負けず販売できる商品開発のノウハウを全てお伝えします。

成功事例

【1】年間約500棟。9年連続北九州商圏分譲住宅供給実績ランキング1位 大英産業 株式会社 取締役 戸建事業本部本部長 茅原 嘉晃 氏

既存のマンション事業から、43期目となる2010年から戸建事業を本格的に開始。参入から僅か7年で、405棟の販売を行い、92億円の売上高を実現。現在は、年間600区画以上の仕入、毎年約500棟の販売を行い、競合犇めく北九州商圏で9年連続1位に輝いている。

【2】分譲事業を新規で立ち上げ2年で46棟販売、売上14億円を達成。 グッドリビング 株式会社 常務取締役 佐藤 敬 氏

分譲事業に参入することで新人でも契約を取れ、既存の注文事業とシナジー効果を生み売上を伸ばせると考え参入に至りました。
新人・未経験でも活躍できる仕組みを構築し、仕入の新人2名と、営業の新人2名を含む計7名で年間46棟の販売を達成しました。

【3】受注70棟から120棟へ。分譲ビジネスを始めて安定成長。 タナカホーム 株式会社 代表取締役 金田一 光徳 氏

既存の注文住宅事業から、分譲住宅ビジネスに参入することにより、既存の客層とは別の客層をしっかりと確保し、受注が安定。更に不動産の土地を抑えることが同時並行で出来たので、注文住宅の受注が進んだのが相乗効果となり、増収増益を実現。

【4】5年で売上4.9億円から31億円を達成。注文住宅受注も2倍に。 株式会社 アート建工 代表取締役社長 魚谷 宗司 氏

注文住宅事業を実施している最中、人手不足解消のため、即業績を上げられる、生産性の高いビジネスモデルである分譲ビジネスへ参入。
素人でも出来て、生産性が高く、今すぐ業績を上げられる事業として、分譲住宅ビジネスに取り組むことで、注文住宅事業の受注も相乗効果で加速。
現在、2019年鳥取県ビルダーランキング1位、更に、全国の成長性・売上高伸率全国3位にも輝いている。

【5】鹿児島県着工棟数ランキング圧倒的NO.1に向けた分譲戦略 株式会社 国分ハウジング 代表取締役 久保 範和 氏

鹿児島県圧倒的NO.1に向けて注文事業に加えて新たな柱が必要だった為、分譲住宅事業に参入されました。分譲商品の規格化や、集客のメディアミックス、建売営業のルール化を行い、参入初年度51棟を販売し、前年度は約120棟の契約を達成されました。

講座内容

第1講座
分譲住宅ビジネス研究会
・分譲市場の最新の動向と全国の成功事例発表
・譲事業を成功させるための仕入、商品、集客、営業の具体的なポイント

株式会社船井総合研究所 井上 雄太
第2講座
近年毎年右肩上がりの成長を実現するタナカホームの成功ストーリー
・コロナ・ウッドショック禍でも業績が右肩上がりの工務店の成功事例
・工務店が実施すべきこれからの集客・営業戦略
・競合に負けない地域に根差した商品開発のすべて
・在庫リスクを最大限抑えた土地仕入れ戦略

タナカホーム株式会社 代表取締役社長 金田一 光徳 氏
第3講座
情報交換会
・様々な規模・商圏の企業の経営者・幹部陣が集う情報交換会
・実例の意見交換での住宅・不動産業界の動向
・様々な企業様の取り組み
・弊社コンサルタントからデータに基づいた市況の解説

株式会社船井総合研究所 井上 雄太

講師紹介

タナカホーム 株式会社

代表取締役社長

金田一 光徳 氏

タナカホーム株式会社の代表取締役。ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジーを5年連続受賞しており、高品質な注文住宅を中心に着工棟数を伸ばしている。2018年には青森県注文住宅の着工戸数3位となり、得意とする高品質な建物を強みに2019年から分譲事業をスタートした。青森県内初の無人モデルハウスを公開するなど、先進的な取り組みで業績を伸ばされている敏腕経営者である。

株式会社 船井総合研究所

井上 雄太

幼い頃から不動産会社を経営する父の背中を見て育ち、大学時代に教員免許取得と同時に船井総研の理念に共感し、新卒で船井総合研究所に入社。
入社後は住宅不動産業界の英才教育を受け、コンサルティングに従事。現在はチーフとして、年間数棟から100棟以上の住宅会社、不動産売買仲介事業を行う企業までを幅広くサポート。経営者だけでなく、現場密着型で企業と伴走しながらのマーケティング、セールスを中心とした即時業績向上法の支援内容は多くのクライアントから定評がある。2020年の実績として、約800名いる船井総研全コンサルタントの中で上位7%以内の実績を残した若手コンサルタントである。

参加料金

無料

日時・会場

本説明会は経営者・事業責任者向けの会となります。

お申込いただいた企業様には、詳細を確認させていただきご参加の可否につきまして弊社より改めてご連絡申し上げます。


事前ガイダンスのご案内】

本説明会をより有効活用していただく目的で、受講前に弊社コンサルタントによる事前ガイダンスを実施いたしております。事前ガイダンスをお受けいただけない場合、説明会へのご参加をお受けしかねる場合がございますのでご了承ください。


〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2022/06/28 (火)

14:00~17:00

PCがあればどこでも受講可能

〈キャンセルについて〉

開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。キャンセル期日以降の有料セミナーのお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。

※マイページはこちら




WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


ご参加の際の注意事項・FAQ





「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。


※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。



セミナーのよくあるご質問はこちら
関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
関連するお客様の声