地方の工務店・住宅会社のための地域内シェア拡大セミナー

地方の工務店が実践すべき、小商圏で最大限リスクを抑えて実施が可能な分譲ビジネスモデルを解説します。
地方の工務店・住宅会社のための地域内シェア拡大セミナー

このような方におすすめ

  • 既存の注文住宅事業の反響が減少し、契約数が落ち込んでいる。
  • ウッドショック・資材高騰の影響により受注しても利益率が落ち込んでいる。
  • 一人当たりの生産性が高いビジネスモデルを取り入れていきたい。
  • 利益や工期を自社で管理出来るビジネスモデルに変革したい。
  • 営業や設計・施工など注文住宅を伸ばすのに必要な人材が育っていない。

本セミナーで学べるポイント

小商圏で最大限リスクを抑えて実施が可能な分譲ビジネスモデルを解説
競合の多い、大きな商圏エリアに新規参入するのではなく、しっかりとマーケティング調査を行うことで、「競合が少ない」「小商圏」でも勝つ事が可能になります。また分譲ビジネスはリスクを伴う為、 最大限リスクを抑えて受注を加速させる「分譲モデル」について当日は詳しく解説します。

商圏内の売れるエリアでミニ開発の土地仕入手法
どれだけ良い商品であっても、立地、エリアの良い土地仕入は必須となります。商圏内で売れると選定された小区画の分譲現場を分散し、在庫リスクを極限まで小さくする、手離れの良い「ミニ開発」の土地仕入手法を公開します。

他の競合を寄せ付けない未完成販売率80%の建売商品戦略
小商圏では、購入してくださるの顧客ユーザーの数も他の商圏と比べると少なくなる為、競合のパワービルダー・地場のビルダーと違う商品が必要になります。在庫が残るとリスクにもなる為、建物完成前に80%販売出来た実例を公開します。

商圏内での販売を最大化させるブランディング戦略
自社商品の価格帯を分けることで、それぞれ異なった客層の集客に成功。既存の注文住宅事業と合わせて大きく売上高・シェアを獲得するに至ったブランディング戦略のすべてをお伝えします。

未経験者でも即戦力化できる人材戦略
未経験の営業でも、請負だけでなく、実際の建売を販売する事で、受注を最加速させる営業フロー・ツールについてお話します。また、工務や設計の負担も少なく注文住宅より少ない人数で生産性高く行えるビジネスモデルを解説します。

事例会社の取り組みを一部ご紹介

【1】注文住宅事業に分譲住宅事業を付加して5年で売上高4.9億円から31億円を達成した、地方の工務店でもできる経営戦略を徹底解説

2019年に鳥取県ビルダーランキング1位、成長性・売上高伸率全国5位、全国有力ビルダー100選にも選出されたアート建工様がいかにして5年間で売上高を4.9億円から31億円まで毎年平均150%成長し続けられたかを徹底解説します。

【2】営業担当者が1名、施工・設計担当者も不足している中、成長し続けた秘訣とは

既存の注文住宅事業では営業担当者が3名で30棟から40棟を販売していたアート建工様ですが、2名が離職し、間接部門の仕事もこなせる個人の属人的な営業力に頼っていたこともあり、受注数・売上高も大幅減。苦肉の策で分譲住宅事業に参入し、毎年平均150%成長した成長戦略を大公開します。

【3】資金繰りや在庫リスクを懸念した分譲住宅事業で未完成販売率80%を達成したポイントとは

先代の際に作った分譲住宅が約10年塩漬けになったケースもあったり、当初は資金繰り・在庫リスクを懸念されたアート建工様でしたが、未完成での販売率80%を達成。事業を軌道に乗せた仕入れから営業まで一貫した販売戦略を紹介します。

【4】注文住宅事業の販売棟数も2倍に成長に成長させた分譲住宅事業とのシナジー効果の生み出し方とは

分譲事業参入で既存注文事業とのシナジー効果を最大限発揮し、注文住宅80棟、分譲住宅は55棟の販売、売上高31億円を達成。注文住宅会社だからできる集客戦略を大公開。

【5】県内No1ビルダーの商圏内のシェアを最大化させるブランディング戦略とは

フルオーダー住宅・規格住宅・分譲住宅で客層ごとにシェアを最大化。分譲事業を中心に、各部門がシナジー効果を最大限に発揮するブランディング戦略を限定公開。

講座内容

第1講座
住宅・不動産業界の動向と建売分譲の最新ビジネスモデル
・2022年以降の住宅・不動産業界の時流解説
・全国で伸び続けている住宅会社が参入している戸建分譲事業参入
・戸建分譲のビジネスモデル

株式会社 船井総合研究所  井上 雄太
第2講座
毎年約150%成長を実現するアート建工の成長ストーリー
・分譲ビジネスを付加して注文住宅も成長できた秘訣
・圧倒的成長を実現した建売商品
・完成前販売率80%を実現したマーケティング戦略
・毎年平均150%を実現するDX戦略の解説

株式会社 アート建工   代表取締役   魚谷 宗司  氏
第3講座
戸建分譲未経験でもできる、分譲ビジネスで成功するための2022年最新ノウハウ
・伸びている住宅会社の分譲ビジネス参入に抑えておくべきポイントを解説
・未経験者でもアート建工様が仕入から販売まで一気通貫して実施できている具体的ノウハウ
・未経験者でも1人年間40区画仕入ができる仕入システム

株式会社 船井総合研究所   時任 啄也
第4講座
2022年以降、住宅・不動産業界の経営者がとるべき成長戦略
・今日から地方の工務店
・住宅会社の経営者様に取り組んでいただきたいこと
・必達すべき重要業績評価指標(KPI)の解説

株式会社 船井総合研究所    井上 雄太

講師紹介

株式会社 アート建工

代表取締役

魚谷 宗司 氏

鳥取・島根で、株式会社アート建工を経営。大きく異なるターゲットにこだわりの注文住宅・山陰に特化した規格住宅・コンパクトな分譲住宅商品を展開し、注文住宅と分譲住宅で5年連続毎年平均150%の成長を続ける注目企業

株式会社 船井総合研究所

チーフコンサルタント 

井上 雄太

幼い頃から不動産会社を経営する父の背中を見て育ち、大学時代に教員免許取得と同時に船井総研の理念に共感し、新卒で船井総合研究所に入社。
入社後は住宅不動産業界の英才教育を受け、コンサルティングに従事。現在はチーフとして、年間数棟から100棟以上の住宅会社、不動産売買仲介事業を行う企業までを幅広くサポート。経営者だけでなく、現場密着型で企業と伴走しながらのマーケティング、セールスを中心とした即時業績向上法の支援内容は多くのクライアントから定評がある。2020年の実績として、約800名いる船井総研全コンサルタントの中で上位7%以内の実績を残した若手コンサルタントである。


株式会社 船井総合研究所

時任 啄也

新卒で船井総研に入社後一貫して、住宅・不動産業界のコンサルティングに従事。中でもデジタルマーケティングを活用したコンサルティングに定評があり、年商3億円規模の不動産仲介会社から、年商75億円規模の分譲住宅会社でのクライアントをサポートしている。自社HPだけでなく、SNS・ポータルサイト・動画などWEB系媒体を活用したメディアミックスした集客戦略を得意とする。

このセミナーのパンフレット

参加料金

・一般価格 15,000円 (税込 16,500円)/ 一名様

会員価格 12,000円 (税込 13,200円)/ 一名様

※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員価格は、各種経営研究会・経営フォーラム、および社長onlineプレミアムプラン(旧:FUNAIメンバーズPlus)へ、ご入会中のお客様のお申込に適用となります。詳しくは社長onlineをご確認ください。

日時・会場

〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。(銀行振込ご希望の場合は開催日6日前までとなり、それ以降はクレジット決済のみとなります)


〈複数開催の場合〉各回、同じ内容です。ご都合のよい日時をお選びください。


※ゲスト講師と競合する鳥取県・島根県・その他一部のエリアの企業様は、ご参加をお断りさせていただく場合があります。

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2022/01/20 (木)

13:00~16:30

PCがあればどこでも受講可能


オンライン

2022/01/25 (火)

13:00~16:30

PCがあればどこでも受講可能


オンライン

2022/01/31 (月)

13:00~16:30

PCがあればどこでも受講可能

〈キャンセルについて〉

開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。キャンセル期日以降の有料セミナーのお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。

※マイページはこちら




WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


ご参加の際の注意事項・FAQ





「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。


※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。



セミナーのよくあるご質問はこちら
関連する無料ビジネスレポート
関連するお客様の声