定額制LDKリフォーム専門店ビジネスモデルセミナー

リフォーム事業の客単価アップ・生産性向上のための最新ソリューション

定額制LDKリフォーム専門店ビジネスモデルセミナー

新型コロナウイルス感染症対策に伴うセミナーのWeb開催について


当社のセミナーについては、録画等による Web 開催へ移行させていただいております。
また今後、時期は未定ですが、ご来場による開催とWebによる開催の併用も予定しております。


対象のセミナーにお申し込みをいただいたお客様に対しては、

メールや電話等で参加方法等についてご案内をさせていただきます。


上記をご了承のうえ、右の「セミナーに申し込む」ボタンよりお申し込みください。

このような方におすすめ

  • もっと効率良く売上が上がる、新しいリフォームのやり方を模索している
  • 単価の高い案件を効率良く集客したいけど、やり方がわからない
  • いつも数十万円の案件ばかりでバタバタ貧乏状態。手間ばかりかかる小工事はもう嫌だ!
  • 水廻り・塗装など100万円前後のリフォームは競争が厳しくて儲からない
  • 今の商圏でさらなるシェアアップを図りたいと考えている

本セミナーで学べるポイント

LDKリフォーム専門店に取り組むメリット
このビジネスモデルの最も大きなメリットは「競合する業態が少なく、他社と差別化しやすい」という点です。単価200万円前後の間取り改修やデザインリフォームに専門特化したリフォーム会社というのは未だごくわずかで、水廻りリフォームや外壁塗装などの競争が激しいマーケットに比べて集客力や利益率が安定させやすい業態です。

単価300万円以上の中~大型リフォームを集客するマーケティング
チラシ、WEB、ショールームを活用して単価300万円超のリフォームを集中的に呼び込む方法をお伝えします。

お客様が自然と集まるLDKリフォームショールームのつくり方
集客を最も左右するのは良いチラシでも見栄えの良いホームページでもなく、お客様に専門店と認知してもらえるショールームの存在です。セミナーでは具体的な立地や展示部分のつくり方、レイアウトについても成功パターンをお伝えします。

集客力と契約率を劇的に高める「LDKパック商品」のつくり方
専門店として成功しているリフォーム会社の多くが、「お客様にわかりやすく、選びやすい商品」づくりによって集客力を高め、契約率を上げています。LDKリフォーム専門店としてわかりやすい、かつ高粗利なパック商品のつくり方を解説します。

立ち上げで失敗しないための成功事例&失敗事例を徹底解説
実際に取り組んできた企業様の声をもとに、これからLDKリフォーム専門業態を始める上で押さえておきたい「失敗事例」とその原因を解説します。

成功事例

【1】量販店と価格勝負になりにくいのも良い点だと思います 株式会社 丸山工務店(埼玉県秩父市)

将来を見据えた新しい基盤づくりとして、「リフォーム事業をやろう!」と決意した時にまず不安だったのが、「安定した集客の確保」でした。当社はもともと地元で新築と公共工事をやっているイメージがありましたから、新たにリフォームの専門店として新ブランドを立ち上げてショールームを作りました。オープン直後から毎月4,000万円以上のリフォーム見積依頼が入るようになり、若い営業が経験を積んで成長していけるようになってきました。 設備交換リフォームのように量販店と価格勝負になりにくいのも良い点だと思います。

【2】工務店の経験や建築力を生かした新しい専門店戦略です 社名非掲載希望(静岡県)

新築からリフォームまで幅広く請け負う工務店として経営してきましたが、社長である私がいつまでもトップセールスの状態では先が見えないため、社員が売りやすい形を目指して、商品を絞った「専門店」のやり方に取り組んでみました。工務店としての建築力・提案力を生かして「LDKリフォーム専門店」を立ち上げて4ヶ月ですが、平均単価150万円で毎月30件以上の集客があり、契約も取りやすいため売上も毎月安定しやすくなりました。

【3】単価300万円以上のLDKリフォームや改修工事が3倍以上に増えました 社名非掲載希望(宮城県)

長らくリフォーム事業をやっていて課題だったのは、「どれだけお客様が集まってくれても忙しい割に利益が残らない」という点でした。 生産性を上げるには単価が高くて効率の良い工事を集中的に受注したいところですが、従来のやり方ではそのような狙い撃ちはできませんでした。少し前に「水廻りリフォーム専門店」を立ち上げて狙いどおりに水廻り案件が増えた経験から、「これは間取り改修などでも行けるのでは?」と思い、LDKリフォーム専門店にチャレンジしたところ、単価200万円前後で間取り改修やキッチン&LDK改修などの依頼が従来の3倍以上に増えました。

講座内容

第1講座
有力リフォーム会社が取り組み始めている新業態「定額パック×デザインLDKリフォーム専門店」のビジネスモデルと成功事例

株式会社 船井総合研究所 マネージャー 齋藤 勇人
第2講座
営業未経験チームで平均単価150万円を実現する「定額制LDKリフォームビジネスモデル」私たちの取り組みの軌跡

オフィスHanako 株式会社 代表取締役社長 渡辺 さゆり 氏
第3講座
定額制LDKリフォーム事業の具体的な立ち上げ手法と成功ポイント

株式会社 船井総合研究所 リーダー 西村 諒

講師紹介

オフィスHanako 株式会社

代表取締役社長

渡辺 さゆり 氏

2010年創業。女性建築士だからこそ提案できる、「暮らしてから120%満足できる家づくり」にこだわっている。当初、従業員数4名で年間10棟の会社であったが、定額制住宅事業への取り組みをきっかけに年間40棟の会社へと急成長。

その後、新事業として「中古住宅リノベーション専門店」、そして工務店としての設計力と施工力を生かした「定額制LDKデザインリフォーム専門店」を積極的に立ち上げるなど、地域密着×複合事業戦略による さらなる業績向上を実現している。

株式会社 船井総合研究所

マネージャー

齋藤 勇人

株式会社 船井総合研究所

リーダー

西村 諒

参加料金(税抜)

・一般価格 25,000円 (税込 27,500円)/ 一名様

会員価格 20,000円 (税込 22,000円)/ 一名様

※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員価格は、各種経営研究会・経営フォーラム、および社長onlineプレミアムプラン(旧:FUNAIメンバーズPlus)にご入会中のお客様のお申込みに適用となります。詳しくは社長onlineをご確認ください。

日時・会場 (受付時間はセミナー開始の30分前です)

〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。(銀行振込ご希望の場合は開催日6日前までとなり、それ以降はクレジット決済のみとなります)

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2020/10/23 (金)

13:00~16:30

PCがあればどこでも受講可能


オンライン

2020/10/28 (水)

13:00~16:30

PCがあればどこでも受講可能


オンライン

2020/10/29 (木)

13:00~16:30

PCがあればどこでも受講可能

〈キャンセルについて〉

■ WEBで有料のセミナーをお申し込みの場合 ■

開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。それ以降のお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。

※マイページはこちら



船井オンラインWebセミナー受講 3つのメリット 船井オンラインWebセミナー受講 3つのメリット






WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


セミナーをスムーズにご受講いただくために、事前に注意事項をご確認ください。


ご参加の際の注意事項やFAQは
こちら







「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


経営者のためのビジネス情報・ノウハウを発信する会員制情報サービス

「社長online」プレミアムプランにご登録いただくと

船井総研の研究会会員の皆様と同様に、セミナーの価格が2割引になります。

※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。


「社長online」各プランの詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。

また、有料セミナーをクレジットカードで申し込まれた方は

「社長online」お試しプラン(情報サービスの無料体験)をご利用できます。

(セミナーのお申し込み後に、詳しいメールをお届けします)




セミナーのよくあるご質問はこちら
TOPページへ戻る