長期的な視点でのアドバイスがあるから将来が見えるようになる

杜若経営法律事務所 様

東京都千代田区

2018年10月01日

当事務所は、労務問題を中心に取り扱っている法律事務所です。使用者側に立って、人事労務管理の諸問題や、労働組合対応のアドバイス、労働事件争訴遂行など、広く労働法分野のお手伝いをしています。

船井総研との出会いは今から10年以上前にさかのぼります。ホームページやWEB広告を活用し、顧問先を拡大すべく、当時はWEBの専門知識もなく不安でしたが、コンサルタントと二人三脚で作成に取り組みました。

そうしてできた労務問題に特化したサイトは、初日から「こんなWEBページを待っていた!」という連絡をいただくほど好評なものでした。その後も月1件のペースで顧問契約を増やしていくことができました。

また、船井総研の経営研究会にも、まだ会が小さかった2007年からお世話になっております。他の会員の成功事例だけでなく、問題点や失敗の理由を学ぶことができています。また「人の問題」に今後も需要がある、といったことなど、将来を予測できることが参考になっています。

また、独立するか、既存の事務所に統合するかを悩んでいたときに、コンサルタントからアドバイスをいただいたことも心に残っています。「長期的な視点で見てくれている」ことが船井総研とお付き合いをするメリットの一つだと思います。

[所属研究会]法律事務所経営研究会 / 企業法務研究会





船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

関連する無料ビジネスレポート
関連するお客様からの声
TOPページへ戻る