1Day Reform 研究会説明会

本業で伸び悩むガス会社の皆様へ
1Day Reform 研究会説明会

このような方にオススメ

  • ガス顧客の減少でお困りの方
  • ガス顧客の減少でお困りの方
  • ガス事業の強みを活かすことのできる新規事業をお探しの方
  • すでに取り組んでいるリフォーム業を活性化したい方
  • 既存人員で展開できる新規事業をお探しの方

本セミナーで学べるポイント

今取り組まれている、ガス会社に最適な第2本業ビジネスとは?
衰退するガス業界で生き残りをかけて新たに取り組まれている事業内容を紹介します。

ガスの仕事を兼務しながら、リフォームで売上300万円/月を売る社員の作り方
人員体制はそのまま、リフォーム売上を作れる仕組みを解説します。

建築経験0でも対応可能な施工体制作り
建築経験がないから対応できるか不安・・・。経験が無くてもしっかり対応できる施工体制作りのポイントを解説します。

月30万円の販促費で1,000万円を安定集客できる方法
リフォーム未経験でも売上を作れるアナログ集客(チラシ・店舗)デジタル集客を解説します。

リフォームに参入した会社の成功事例と失敗事例
弊社の数あるデータベースを元に、リフォームに参入した会社の成功事例と失敗事例をご紹介いたします。

お客様の声

【1】関西プロパンガス株式会社 前向きで主体性を持った社員が増えました。

機器の交換に専門特化したことで地場の工務店さん達と差別化できて、本業での機器の仕入や工事経験を活かせたことで取り組み3年後には年商1億円の事業になりました。それまでの仕事の枠を超えて新しいことにチャレンジする環境が出来たことで、以前よりも積極的にスキルを習得したり売上や利益に対して意識を持ってくれる社員が増えたのも良かったと思います。

【2】有限会社岡庭設備燃料 既存のガス顧客を活かして、1.5年で新規から売上1億円を達成できました。

ガス事業とは別に事業の柱を作るべく、リフォーム事業に参入しました。住まいに関するお困り事を解消したいお客様は思ったよりも多く、取組み1.5年で売上高1億円を達成できました。

【3】岡﨑石油株式会社 将来に希望が持てる事業になりました。

機器交換に特化したリフォーム専門店を出店し、3年が経ちました。機器交換という少額で発生しやすいリフォームを扱うことで、OBさんからリピートが増え、新規と合わせて月60~70件見積依頼を頂くようになり、月の見積金額は凡そ1,500万円程になりました。しかも今右肩上がりで売上も伸びており、期待の出来る事業になったと思っています。

【4】株式会社イナセ ガスの売上を遥かに超え、弊社の事業の柱になりました。

都市ガス参入でプロパンガスの売上減少が目立ってくる中、何とかしないとと思って取組み始めたのが住宅リフォーム事業です。取り組み数年の内は売上も順調に上がっていたのですが、ある所で売上が頭打ちするようになり、会社を更に大きくするにはどうすれば良いか悩んでいました。そこで取った戦略が商圏を縮めて、OBさんが多いエリアに重点的に販促をすること。これがはまり、売上がグンと伸びました。今では2店舗目も出店し、近い将来売上10億円を達成するというビジョンが明確になりました。

【5】西部燃料株式会社 ガスに代わる事業として成長を続けています。

ガスのOB様から水廻り機器の修理や取替えを依頼されて、少なからず対応の実績があったこと。これなら当社でも負担なくできると直感しました。
また、隣地域には、家電量販店などリフォームに先に取り組んでいる会社がありましたので、後発でも勝ち残れるリフォーム業態ということも強く惹かれました。オープンマーケットへの販促には、今まで行っていなかったため不安もありましたが、杞憂に終わり、今では、安定して40現調を獲得できるようになっており、ガスに代わる事業として成長を続けています。

講座内容

第1講座
ガス会社が取り組み始めている機器交換リフォーム専門店とは
大手リフォーム会社や工務店と競合しない、ガス会社ならではの「顧客名簿」と「小回りの利く対応力」を活かした機器交換に特化したリフォームモデルの立ち上げ方と成功事例を解説します。

株式会社船井総合研究所 チーフコンサルタント 坂本 麻衣子
第2講座
衰退する地方商圏で成長を続けるLPガス会社が取り組んだこと
オープンマーケットで選ばれるためのマーケティング方法や既存社員をリフォーム営業マンに育成させた実践事例を解説いたします

株式会社くさか 代表取締役 日下 英明 氏
第3講座
情報交換会
聴講頂いた機器交換リフォーム専門店をテーマに、参加者の現状・課題・アドバイスをするため、相互の情報交換会を実施いたします。

講師陣全員
第4講座
説明会まとめ
今後勝ち残る会社になるために、地方のプロパンガス会社が“いま取り組まなければいけない事”を、全国の成功事例をもとにお伝えしていきます。

株式会社船井総合研究所 マネージャー 齋藤 勇人

講師紹介

株式会社 くさか

代表取締役

日下 英明 氏

ガス会社として2代目。大学卒業後、岩谷産業の堺LPGターミナルに就職し、電気とガスの仕事に従事。5年間勤務し、1985年に戻る。

将来のガス収益減少への対策として住宅設備のリフォームを本格的に事業化し、2016年には本店事務所を設備機器展示のショールームにリニューアル。ガス売上を上回る年商の事業へと成長させる。

株式会社 船井総合研究所

チーフコンサルタント

坂本 麻衣子

栃木県宇都宮市出身。中央大学商学部卒業、中央大学専門職大学院にて国際会計学修士(MBA)を取得後、株式会社船井総合研究所に新卒で入社。
入社後は、会計士・弁護士業界のマーケティングを経て、住宅リフォーム会社の経営コンサルティングとwebマーケティングに従事。
「小商圏リフォーム(1Day リフォーム)ビジネスモデル構築」・「水廻りリフォームビジネスモデル構築」など、市場が成熟し切っているリフォーム業界でも、永続可能な企業づくりを念頭に置いている。
マーケティング分野では、チラシとWEBとの連動を用いた集客戦略の立案はもちろん、ショールームづくりや社員の育成までコンサルティング内容は多岐に渡る。
船井総研が得意とする「現場に行き、即座に現状を把握し、提案、そして業績向上に繋げる」という現場主義・即時業績アップの実現に取り組んでいる。

株式会社 船井総合研究所

マネージャー

齋藤 勇人

福島県須賀川市生まれ
早稲田大学法学部卒業後、2012年に株式会社船井総合研究所に入社。
住宅リフォーム事業の新規参入および活性化コンサルティングで2015年チームリーダー昇格、2017年グループマネージャーに昇格。
現在は全国各地の地域1番店や有力リフォーム会社において、成熟マーケットで勝ち残るためのビジネスモデル転換を数多くプロデュースしている。
その他、異業種(住宅、不動産、建材卸、専門工事業)からのリフォーム事業新規参入や、集客不振企業のマーケティング活性化(WEB)、営業組織マネジメント改善などの領域においても多数の実績がある。

このセミナーのパンフレット

参加料金

無料

日時・会場

本説明会は経営者・事業責任者向けの会となります。

お申込いただいた企業様には、詳細を確認させていただきご参加の可否につきまして弊社より改めてご連絡申し上げます。


【事前ガイダンスのご案内】

本説明会をより有効活用していただく目的で、受講前に弊社コンサルタントによる事前ガイダンスを実施いたしております。事前ガイダンスをお受けいただけない場合、説明会へのご参加をお受けしかねる場合がございますのでご了承ください。


既に1Day Reform 研究会にご入会中の会員様はお申込み受付ができかねます。

予めご了承くださいませ。


〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2022/07/07 (木)

13:00~16:00

PCがあればどこでも受講可能

〈キャンセルについて〉

開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。キャンセル期日以降の有料セミナーのお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。

※マイページはこちら




WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


ご参加の際の注意事項・FAQ





「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。


※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。



セミナーのよくあるご質問はこちら
関連する無料ビジネスレポート
関連するお客様の声