企業法務分野「営業の秘訣セミナー(課題発見・提案編)」

2020年のコロナ禍1年目において、東京日本橋という競合の多いエリアで年間20社もの顧問契約数を獲得した

弁護士の先生を講師にお招きし、経営者の課題を発見・解決提案を図ってきた実践事例をお話しいただきます。

企業法務分野「営業の秘訣セミナー(課題発見・提案編)」

このような方におすすめ

  • 経営者からの継続的な相談や事案がなく、顧問解約が散見されている先生
  • こちらから経営者や企業の課題を発見し、顧問弁護士としての価値提供を発揮したい先生
  • 他の弁護士が提供できていないサービスや付加価値を企業に提供し、顧問契約数を増加させたい先生
  • 既存の顧問先に対し、継続的な提案を行い、継続率を高めるとともに、顧問料の増額を図りたい先生
  • 成功している弁護士が活用している提案書やパンフレットを参考にし、自身の提案力を引き上げたい先生

本セミナーで学べるポイント

経営者が気付いていない課題の発見方法がわかる
企業には、成長ステージや業種、企業規模に合わせて、さまざまな経営課題が存在しています。 本セミナーでは、個別の企業に合わせた提案書を作成し、顧問提案・契約に繋げている先生の実践事例を学ぶことができます。

顧問契約に繋げる提案方法がわかる
想定される課題や法的問題を事業概要や業界動向から洗い出し、想定される課題に対する弁護士業務の可視化と提案方法を実際の事例を踏まえて学ぶことができます。

顧問提案がしやすくなる提案書の作成方法がわかる
コロナ禍1年目の2020年に、弁護士1人で年間20社もの顧問契約を獲得したゲスト講師が作成している顧問契約の提案書をご覧いただくことができます。

業種や業界動向の知見を深める方法がわかる
既存の顧問先や新規でお問い合わせのある企業には、さまざまな業種が存在しています。
ゲスト講師が実践する業界や業種の市場動向を理解するための実践方法を学ぶことができます。

最新の企業法務マーケティングのイロハがわかる
船井総研講座では、最新の企業法務分野マーケティング概況を全国の法律事務所の実践事例を交えて解説いたします。たった2時間のセミナーで明日から実践いただける顧問開拓の実務を学ぶことができます。

過去の企業法務営業セミナーに参加されたお客様の声

これまで個人を対象としてきましたが、企業法務(労務)にも注力することと致しました。本日お聞きしたことは大変参考となりました。

一つ一つやるべきことを考えて試行錯誤され、現在の成功を作っていらっしゃるのだと感じました。私も見習いたいと思います。大変勉強になりました。ありがとうございました。

事務所を会社として事務局というよりメンバーとして、全体で取り組むという姿勢がまさに当所と同じで共感しました。

どのように顧問先数を増やしていったのか、顧問先とどのように付き合っていくのかなど具体的に開示していただき大変勉強になりました。

顧問先数と規模感が同じでしたので、非常に参考になりました。ありがとうございます。

講座内容

第1講座
企業法務分野2022年の最新市場概況・全国の法律事務所における活動報告
・法律事務所業界最新ライフサイクル
・企業法務分野マーケティングの変遷
・全国の法律事務所における企業法務分野活動概況

株式会社船井総合研究所 鍬田 昌希
第2講座
経営者の潜在的課題発見と解決提案実践事例
・潜在課題を発見するうえで取り組んでいること
・顧問契約を提案する際に心掛けていること
・企業法務パンフレットおよび提案書の活用方法
・契約率を向上させるきっかけになった取り組み

弁護士法人 永代共同法律事務所 代表弁護士 小野 直樹 氏
第3講座
今後、弁護士に求められる課題発見力と提案力
・全国のマーケティング概況を踏まえて実践すべき取り組み
・なぜ、課題発見と提案が必要なのか
・潜在課題を発見し、提案をするための具体的な実践法

株式会社船井総合研究所 吉冨 国彦

講師紹介

弁護士法人 永代共同法律事務所

代表弁護士

小野 直樹 氏

■略歴
2003年旧司法試験 合格
2004年一橋大学法学部 卒業
2005年司法修習修了・弁護士登録(58期)
2012年永代共同法律事務所 開設
2014年弁護士法人化(弁護士法人永代共同法律事務所)、代表就任

■所属
第一東京弁護士会所属

第一東京弁護士会労働法制委員会 会員
経営法曹会議 会員
弁護士知財ネット 会員
全国倒産処理弁護士ネットワーク 会員
経営革新等支援機関
e-ラーニング 内部統制入門講座 制作協力(共同)
個人情報保護士 ビジネス著作権検定上級 ほか

■講演実績等
・2021.08 セミナー登壇  /競業避止義務
・2021.08 セミナー登壇(企業幹部向け /パワハラ対応)
・2021.07 (株)船井総合研究所主催 企業法務研究会ゲスト講座に登壇
・2021.07 東京都社会保険労務士会江東支部の研修に講師として登壇
・2021.07 物流Weekly コメント掲載「置き配」 ・2021.07 セミナー登壇/残業代請求と民法改正対応
・2021.06 セミナー登壇/運送業、パワハラ対応
・2021.05 物流Weekly コメント掲載「副業」
・2021.05 セミナー登壇/定年後再雇用
・2021.02 セミナー登壇/コロナ禍における労働条件変更

株式会社 船井総合研究所

鍬田 昌希

上智大学法学部卒業後、新卒で船井総研に入社し、法律事務所向けコンサルティンググループへ配属。大都市圏の複数弁護士事務所から地方都市の事務所まで幅広いコンサルティング経験を持つ。企業法務分野を専門的に取り扱っており、EAPやWeb、セミナーにより、多くの事務所で顧問先数を増やし続けている。
Webマーケティングにも精通しており、地域や規模を問わず運用、改善を行っている。詳細な分析と仮説検証に基づいた提案でお客様からも支持を集めている。

株式会社 船井総合研究所

吉冨 国彦

企業法務グループ マネージャー 企業法務研究会主幹。 関西学院大学専門職経営大学院経営戦略研究科修了(MBA)。
全国から約100の法律事務所が参加する企業法務研究会を主催。法律事務所の企業法務・顧問案件の獲得を専門領域として担当。
全国約30の法律事務所を担当し、企業法務分野に関するマーケティング支援、顧問先企業の獲得支援を得意としている。
商工会議所での講師依頼獲得実績や、士業事務所チャネル開拓、企業法務に関するホームページ制作のほか、士業事務所向け営業セミナー、株式会社日本法務システム研究所主催セミナーでの講演実績などがある。
前職では大手教育関連企業において、正規留学を扱う営業部で営業部長を務める。約30名のメンバーを統括し、事業計画の策定や新商品開発、マーケティング戦略に従事。グループの首都圏採用の面接官を努め人材採用から育成、定着に関する経験を持つ。

参加料金

・一般価格 10,000円 (税込 11,000円)/ 一名様

会員価格   8,000円 (税込  8,800円)/ 一名様

※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員価格は、各種経営研究会・経営フォーラム、および社長onlineプレミアムプラン(旧:FUNAIメンバーズPlus)にご入会中のお客様のお申込みに適用となります。詳しくは社長onlineをご確認ください。

日時・会場

〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。(銀行振込ご希望の場合は開催日6日前までとなり、それ以降はクレジット決済のみとなります)


〈複数開催の場合〉各回、同じ内容です。ご都合のよい日時をお選びください。

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2022/01/22 (土)

10:00~12:00

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2022/01/28 (金)

16:00~18:00

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2022/02/05 (土)

10:00~12:00

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2022/02/09 (水)

16:00~18:00

PCがあればどこでも受講可能

〈キャンセルについて〉

開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。キャンセル期日以降の有料セミナーのお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください。

※マイページはこちら




WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


ご参加の際の注意事項・FAQ





「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。


※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。



セミナーのよくあるご質問はこちら
関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
関連するお客様からの声