女性がイキイキと活躍するBtoBtoCモデルの構築で、3年で売上3倍、従業員数2倍

株式会社 女性のチカラ 様

北海道

2019年11月

当社は社名にあるように、女性のFP(ファイナンシャルプランナー)が立ち上げた会社です。現在札幌市を拠点に個人、法人のお客様を対象にファイナンシャル・プランニングをお手伝いしています。

船井総研さんとのお付き合いのきっかけは、2016年に保険会社主催の経営サポートプログラムで船井総研のコンサルタントの方の講義を聞き、その後船井総研主催の事業計画策定合宿に参加させていただいたのが最初です。地域の中小企業の顧問FPとして福利厚生をテーマに支援するモデルを紹介されており、弊社にぴったりの戦略だと感じ、企業規模の拡大を望んでコンサルティングを依頼しました。

営業ノウハウから、会社の将来を見据えた戦略まで

担当コンサルタントの方には、中小企業との関係性構築から、フロントサービスとしての企業型確定拠出年金導入支援のサービスの作り込み、当モデル遂行のための従業員の採用、従業員の早期戦略化に向けた営業マニュアルの作成などをお手伝いいただいています。 当社のホームページ等の経営者インタビューの取材などから地域の中小企業経営者と関係性を持って、中小企業の福利厚生をテーマに企業型確定拠出年金導入の提案を行い、そこから従業員様への投資教育セミナーを行い、個別のライフプラン相談につなげています。 船井総研さんには個別コンサルティングの開始時から、当モデルにおけるたくさんのツールやマニュアルを制作していただきました。この会社の将来へ向けて、緊急度は低くても企業拡大に向けて必要な仕事も着実に進めていただいております。

船井総研のコンサルタントの方は、マーケティングや営業戦略の話だけではなく、業務のデジタル化や組織の構築面でわからないことを相談するといつでも回答してくださるので助かります。そして、自分たちがやりたい方向性に向けて、今何をやるべきかを定期的に気づかせてくれること、また何かを形にしたいときにすぐに手を動かしていただけるところが特に素晴らしいと思っています。


船井総研さんにお手伝いいただいてから3年間で、売上は3倍に、従業員数は2倍に増加しました。採用ではたった2週間、費用3万円で応募者数が20名以上もあり、良いスタッフに恵まれ大変ありがたく思います。今後は事業モデルのさらなる作り込みと、従業員の採用・育成に力を入れていきたいと思います。

[所属研究会]保険代理店・FP事務所経営研究会


船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

経営コンサルティングの種類は、
「月次支援コンサルティング」と、
「プロジェクト型支援」の
大きく2通りに分かれます。

詳しくはこちらから

関連する専門サイト

保険・FP経営者ドットコム

保険業界(保険代理店・保険会社)におけるマーケティング手法や営業手法、採用手法、人材育成手法など独立間もない方でも実践できる具体的なノウハウを多数掲載しております。

保険コンサルティング