お客様を末永く支える企業であるために、学び続け、変わり続ける。

有限会社 トータルプランニング 様

埼玉県

2019年

当社は埼玉県越谷市を拠点にしている保険代理店です。1978年私が個人で保険代理店を始め、1996年会社を設立しました。

私が初めて船井総研に経営相談をしたのは2016年、私の後継者選びについてでした。社長候補者の中から何を基準に選んだら良いのか?保険担当のコンサルタントから提案していただいたのは、候補者に「10年後のビジョン」を考えてもらう事でした。私は候補者数名にビジョンを考えてもらい、その方向性と実現のためのアクションプランを見て、後継者を一人に絞ることができました。それが現在の社長です。彼には広い視野を持った経営者に育ってほしいと思い、船井総研の「保険代理店・FP事務所経営研究会」に経営幹部と共に参加してもらっています。


保険代理店は一般的にトップ営業マンが独立して会社をつくり、その社員もまた属人化した営業を行うことが多いようです。しかし私はこの会社を、保険のプロフェッショナルである社員がチームとなってお客様の人生を支える組織にしたいと考えてきました。この思いを社員にも、お客様にも理解していただくために、当社の企業理念等をまとめた「コンセプトブック」を制作し、当社と契約いただいているお客様すべてにお渡しすることにしました。また、顧客管理システムを導入して、お客様からのご相談にどの社員でも対応できる体制をつくる等、新しい仕組みづくりを進めてきました。これらの取り組みはお客様からご支持をいただいて、当社の新規契約件数は伸び、昨年は生保が前年比120%増、損保は700%増を達成することができました。


私たちはこれからも船井総研からマーケティングと組織づくりを学び、永続する企業となって、大切なお客様の人生を末永く支えていきたいと思います。

[所属研究会]保険代理店・FP事務所経営研究会

船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

経営コンサルティングの種類は、
「月次支援コンサルティング」と、
「プロジェクト型支援」の
大きく2通りに分かれます。

詳しくはこちらから