超高収益業態!焼き魚弁当専門店の作り方

超高収益業態!焼き魚弁当専門店の作り方

「こうなりたい!」と思っている経営者様におすすめ

  • 儲かる飲食店を知りたい経営者様
  • 持ち帰り専門店が今後も続くと考えている経営者様
  • 持ち帰り専門店の収支構造を知りたい経営者様
  • 小坪の物件を既にお持ちの経営者様
  • お持ち帰り専門店の売上の立て方を知りたい経営者様

目次

1、はじめに

2、焼き魚弁当専門店とは

3、初期投資について

4、収支構造について

5、船井総研がお手伝いできること

レポートの内容

焼き魚弁当専門店の初期投資、収支構造を解説しております。

このレポートを読むメリット

新型コロナウイルスの第6波が明ける中、それぞれの飲食店でも明暗分かれる営業状態ではないでしょうか?その中で次なるビジネスの種をお探しの方に、低投資低損益分岐モデルの業態を解説しております。

お客様の声・実績

■ 初期投資40万円!投資回収1ヵ月の焼き魚弁当専門店

自社施工、厨房設備の移転により初期投資40万円で開業。投資回収1ヵ月で完了した焼き魚弁当専門店



■ 月商100万円でFLR50%台!高収益な焼き魚弁当専門店

月商100万円にも関わらず、FLR50%台で営業利益17%の超高収益モデル。


ダウンロード特典

【無料経営相談】

1回60分程度の無料個別経営相談を設定させていただいております。

東京本社・大阪本社ではもちろん、オンライン会議でも行うことができるため、全国どこの場所からでも相談可能です。


無料経営相談をぜひお気軽にお申し込みください。

【経営研究会】

経営研究会では、貴社の経営、マーケティング、マネジメントを会員企業様、船井総研と共に進めていく機会を提供します。

初回の無料お試し参加を随時受付けております。

また、初めてご参加する方に現在のお悩みを聞きながら、どう研究会を有意義に利用できるか、その他ご不明な点・ご質問にお答え する機会として、すべての参加者様に事前の30分間の個別事前ガイダンスを実施しております。

この機会に、ぜひご参加ください。

>> 経営研究会について詳しくはこちら
関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
TOPページへ戻る