焼肉は席当たり売上は業界平均の2倍、肉バルでは坪当たり売上全国トップクラスを実現

株式会社柴田 様

2018年10月1日

船井総研との出会いは2008年のリーマンショック後です。焼肉を専門でサポートしているというダイレクトメールが届いたことがきっかけでした。船井総研とのお付き合いがスタートすると、一頭買いで肉を提供するスタイルの提案を受けました。メニューのベースをどうするか、どのように見せるかなど細かいところを詰めて形にしましたし、ブラッシュアップは現在も続けています。結果、お付き合いをスタートしてから焼肉だけで年間売上が4億数千万円で、席あたり売上が業界平均の2倍、肉バルでは坪当たり売上は全国トップクラスにまでなりました。

その後、研究会にもお誘いがあり参加するようになりました。実際に参加すると、同業者がたくさん来ており、情報交換の場ですごくいい勉強になる機会だと思いました。実際、多くの社長さんとすごくコミュニケーションが取れるようにもなりましたよ。

現在、船井総研のコンサルタントと評価制度を作っていますが、その場には幹部社員も全員参加させています。やはり船井総研は情報が速いので、新しいものを常に会社に取り入れることができます。従業員にとってもすごく良い刺激を受けられていると思いますよ。そうした取り組みを続け、既存店の売上を落とすことなく、新店舗を作っていき、会社の年商をさらに上げていきたいと思っています。

[所属研究会]船井フードビジネス経営研究会

船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

経営コンサルティングの種類は、
「月次支援コンサルティング」と、
「プロジェクト型支援」の
大きく2通りに分かれます。

詳しくはこちらから

関連する専門サイト

フードビジネスドットコム

外食企業(居酒屋・焼肉・ラーメン・カフェ・バルなど)が抱える経営課題(業績アップ、業態開発、事業計画立案、評価制度、人材採用・育成)を解決する最新情報・事例を専門コンサルタントが日々発信しています!

外食・宅配・食品コンサルティング 観光・旅館・ホテルコンサルティング