withコロナでも業績UP 食パン専門店成功事例公開セミナー

withコロナでも業績UP! 食パン専門店成功事例公開セミナー
withコロナでも業績UP 食パン専門店成功事例公開セミナー

このような方におすすめ

  • 地方・小商圏でも行列のできる食パン専門店をはじめたい方
  • withコロナでも昨対比を超えた食パン専門店のビジネスモデルを知りたい方
  • 朝早くない食パン専門店のビジネスモデルを知りたい方
  • 低投資・早期回収の新規事業を検討している方
  • 地域の農産物を活用した「名物」を作りたい方

本セミナーで学べるポイント

地方都市でも年商1億円越えの食パン専門店も
地方の郊外や住宅街でも年商1億円を超える店舗が続出中!商圏立地別の成功する業態、品揃え、販促手法について解説いたします。

withコロナでも業績の上がった食パン専門店ビジネス
食パン専門店はコロナ禍においても、昨対比を超える売上を達成しました。その一つの理由として、日本人の主食は「コメ」から「パン」へ変わり消費額は2010年に逆転していることにあります。中でも食事パンとして馴染み深い「食パン」は市場規模が拡大中!1世帯あたりの平均消費額は7,500円を越え、所得に余裕があり人口構成比の高い団塊世代・団塊Jr.ほど食パンの消費額は高くなっています。

業界の常識を覆す「朝早くない」食パン専門店
昨今の食パン専門店ブームにより全国でFCでの出店が加速していますが、他の食パン専門店で年商5000万円以上の繁盛店は、製造スタッフが深夜出勤するなど、スタッフの負担が課題となっています。船井総研モデルは、厨房機器に最先端の設備を整えることにより、未経験者のみでも、製造スタッフ3~4名、朝9時出勤、8時間労働で利益の出るビジネスモデルをご提案しています。朝早くないので、人も集まりやすく、オープニングスタッフ10名に対して100人以上の応募のある店舗や百貨店での販売経験者など優秀な人材の採用も。

単店5,000万円~、営利30%、初期投資2,000万~、売場5坪・厨房15坪の低投資型ビジネスモデル
食パン専門店をはじめるために必要な投資額、物件、オープンまでの手順、レシピ開発、プロモーションなどオープンまでのビジネスモデルパッケージをご紹介いたします。また開店は11時からとこれまで「パン屋は朝が早い!」という常識を覆すビジネスモデルです。

これを聞けばあなたもすぐに食パン専門店をはじめられる
船井総研では特別に、物販が初めての企業、パンの製造が初めて、職人がいないといった企業様でもスグに食パン専門店ビジネスをはじめられるよう、厨房機器、原材料、資材の仕入れ先の紹介、レシピ開発の指導までセットにしたプログラムをご案内可能です。このセミナーを聞けば、あなたもすぐに食パン専門店をはじめることができます。

成功事例

オープン初日は100名以上の大行列!コロナ禍でも月商800万円達成した食パン専門店

コロナ禍に最高月販800万円を達成した食パンパン専門店

商圏人口5万人の地方郊外でも平均日販20万円以上の食パン専門店

食品メーカーから食パン専門店事業に参入!企業ドメインの強みを活かしたご当地食パン専門店

地方のロードサイド店で月商1000万円!効率的な製造で営業利益率20%越え

イートイン需要に対応した食パンを使ったカフェメニューを付加し、SNSでも話題に!物販とイートイン合わせて月商1000万円を超える食パン専門店

事前予約比率90%!驚異のリピート率を誇る食パン専門店B

予約注文比率は90%、厨房7坪、売り場1坪で年商5000万円を超える食パン専門店

商圏人口5万人でも80人以上の行列!ご当地食パンが名物にとなり、訪日外国人にも人気な食パン専門店

自家消費だけでなく、手土産需要の獲得により1500円を超える客単価を実現した食パン専門店

講座内容

第1講座
食パン市場の概要と食パン専門店成功のポイント
①食パン業界の時流
②儲かる食パン専門店のビジネスモデルと収益構造
③異業種から食パン専門店へ参入するメリット

株式会社船井総合研究所 地方創生支援部 地域食品グループ リーダー 前田 輝久
第2講座
withコロナでも食パン専門店が好調な理由
①withコロナでも食パン専門店が好調な理由
②素人のみで製造できる理由
③売れる商品の特徴

IFC株式会社 焼き立て食パン専門店 一本堂 代表取締役 谷舖 治也 氏
第3講座
素人だけで運営可能な食パン専門店ビジネスとは
①食パン専門店に必要な立地条件
②立地別の業態の選択
③行列をつくる販促手法

株式会社船井総合研究所 地方創生支援部 地域食品グループ コンサルタント 吉田 雄飛
第4講座
まとめ講座
①食パン専門店はブームで終わるのか
②異業種からの参入で成功できる理由
③船井モデルとFCモデルの違い

株式会社船井総合研究所 地方創生支援部 地域食品グループ リーダー 前田 輝久

講師紹介

IFC株式会社 焼き立て食パン専門店 一本堂

代表取締役

谷舗 治也 氏

大学卒業後、3年間、製薬会社で勤務。大手予備校に転職し、FC校の拡大に貢献。30代の若さで部長職に抜擢されるも、40歳前に「やりきった」と、起業家に転身。食パンの可能性に惹かれ、2013年、一本堂の創業。2017年にIFC株式会社を設立し、食パン専門のベーカリーショップ「一本堂」をオープンする。FC展開で店舗を拡大し、現在は国内に約120店舗を展開している。

株式会社 船井総合研究所

地方創生支援部 地域食品グループ リーダー

前田 輝久

食品専門店の店舗開発や活性化のコンサルティング支援を行っている。なかでも、卵、豚肉、豆腐などの生産者・中小食品メーカーの直売店開発支援では定評がある。

 「即時業績向上」「力相応」をモットーに、すぐに実践できる実現可能な提案を行っている。「生産者、メーカーの自立」をポリシーに、中小企業が市場価格や卸先の影響に負けないで永続できる企業になるためのコンサルティングを行っている

株式会社 船井総合研究所

地方創生支援部 地域食品グループ コンサルタント

吉田 雄飛

新卒で株式会社船井総合研究所に入社。

 食品メーカー、BtoB営業、人材採用のコンサルを経て、現在では、製菓・製パン業界のコンサルティング支援を行っている。中でも食パン専門店の開発・活性化に強みを持ち、日々業績向上に努める

参加料金(税抜)

・一般価格 30,000円 (税込 33,000円)/ 一名様

会員価格 24,000円 (税込 26,400円)/ 一名様

※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員価格は、各種経営研究会・経営フォーラム、および社長onlineプレミアムプラン(旧:FUNAIメンバーズPlus)にご入会中のお客様のお申込みに適用となります。詳しくは社長onlineをご確認ください。

日時・会場 (ログイン時間はセミナー開始の30分前です)

〈お申し込み期限につきまして〉開催日4日前までとなります。(銀行振込ご希望の場合は開催日6日前までとなり、それ以降はクレジット決済のみとなります)


〈複数開催の場合〉各回、同じ内容です。ご都合のよい日時をお選びください。

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2021/01/20 (水)

13:00~16:30

PCがあればどこでも受講可能


オンライン

2021/01/26 (火)

13:00~16:30

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2021/02/08 (月)

13:00~16:30

PCがあればどこでも受講可能

オンライン

2021/02/17 (水)

13:00~16:30

PCがあればどこでも受講可能

<キャンセルについて>
開催日3日前までにマイページよりキャンセルをお願い致します。それ以降は事務局宛にメールにてご連絡ください。キャンセル期日以降の有料セミナーのお取り消しの場合はご参加料金の50%を、当日の欠席は100%をキャンセル料として申し受けますのでご注意ください

※マイページはこちら




WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


ご参加の際の注意事項・FAQ





「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。


※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。



セミナーのよくあるご質問はこちら
関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
関連するお客様の声
関連するソリューション