後見業務注力で相続手続、生前案件も増加

司法書士土地家屋調査士行政書士 梅谷事務所 様

2019年

○ 後見業務注力で相続手続、生前案件も増加

○ 集客や事務所運営、組織化など、なんとなく仕事をこなしていたところに目的意識が生まれました

きっかけ・決め手

事務所の方向性や今後の展開について、誰かに相談したいと思っていました。

また、事務所のレベルをもう一段上に引き上げたいと悩んでいました。

まずはHPを持ちたかったので調べたところ、船井さんでそういった支援をされていると知り、 最初はそこからお願いしました。

支援について

普段、経営や事務所の進む方向などの悩み事を相談できる相手がいないので、それを聞いてもらえるのがありがたいですね。また、色々な方の事例をご存じなので、ほかの事務所の取組みなどの情報をいただけるのも助かっています。

ご自身・周りの方の変化

事務所の規模が大きくなっている点が、やはり一番の変化です。

当時私を含め3名でしたが、現在8名の事務所になりました。

運営とか組織化など、なんとなく仕事をこなしていたところに目的意識が生まれたと思います。



コンサルタントの印象など

真面目な方だと思います。ひとつひとつ積み上げていく感じというか、突発的ではなく、きちんと考えて話してくださる方という印象です。

今後の展望など

地方ですので、地元の本当に色々な相談が入ってきます。幅広く、深く対応していける事務所になりたいですね。その為にも今後も力をつけていきたいと思っております。

特選! 業種別テーマ別お薦めビジネスレポート




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

無料オンライン経営相談
船井総研のコンサルティングとは
関連する無料ビジネスレポート
関連するお客様の声
TOPページへ戻る