業界の常識を超えた先に、新しい道が開ける。

山下江法律事務所 様

広島県

2019年7月

人生の中で起こるさまざまな困りごと―相続、交通事故、離婚などを解決するためには法律の知識が役立ちます。例えば交通事故なら、弁護士が間に入ることで裁判をせずに賠償金を増額できるケースもよくありますが、このような弁護士に相談するメリットを知らない方が多いのです。日本の法律事務所、弁護士はもっと積極的に広報活動に取り組まなければいけません。


私は1995年に広島市で法律事務所を開業してから、自分の法律知識をもっと多くの人に活用してもらいたい、そのために「攻め」の広報活動がしたいと考えてきました。そして2008年、初めて受講した船井総研のセミナーで講師をしていたコンサルタントの方の話に可能性を感じ、マーケティングのプロの立場からアドバイスしてほしいとコンサルティングをお願いしたのです。


私たちは事務所のユーザーとなる一般の人に向けて、法律を分かりやすく発信することを第一に考え、ホームページをリニューアルしました。皆さんが求める情報をすぐに得られるように、相続、交通事故等の悩み別のページをつくり、関連法律情報や料金の目安、解決事例なども載せて、気軽に問合せできるように作り変えたのです。事務所には新たにマーケティング企画の専任者を置き、法律情報をまとめた小冊子の制作・発行、ニュースレターの配信、経営者向けの法律セミナーの開催等の広報活動も積極的に行うようにしました。

当事務所は現在、弁護士16名が在籍し、広島周辺エリアでは最大規模の事務所になりました。相続や交通事故等の分野別に弁護士・スタッフのチームを結成して付加価値の高いサービスを提供し、スタッフも弁護士に代わってヒアリングや書類作成ができるよう育成することで業務効率化も進んでいます。おかげさまでWebからの問い合わせ、相談案件も増え、事務所の業績は大きく伸びました。

拠点は広島周辺エリアの5か所に加えて、新たに東京虎ノ門オフィスを開設し、首都圏のマーケットの開拓も始めています。

法律のプロである私と、マーケティングのプロであるコンサルタントの方の力が融合したからこそ生まれた成果だと思います。

[所属研究会]法律事務所経営研究会

船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

経営コンサルティングの種類は、
「月次支援コンサルティング」と、
「プロジェクト型支援」の
大きく2通りに分かれます。

詳しくはこちらから

関連する専門サイト

法律事務所経営ドットコム

法律事務所・弁護士向けコンサルティングサービスを行う船井総研が運営。法律事務所の経営や採用、組織活性化に関する成功事例とコンサルタントコラムを多数ご紹介。

弁護士コンサルティング