ドライバー業界向け自社採用の強化

ドライバー業界向け自社採用の強化

超採用難職種「ドライバー人材」の採用強化を最短1ヶ月から実施! 通常よりも安く応募数を増加させることが可能!

導入事例数

10社以上

概要

採用に特化した反響率の高い自社サイトと求人特化型検索エンジンを活用したオンライン採用の仕組みを構築いたします。

また、従来より実施しているハローワークの活用や会社説明会といったオフライン採用についても改善・強化を図ることで、採用における販促力を地域一番化することが可能となります。


このビジネスモデルにより、応募数が増加するだけでなく、採用に発生するコストを削減することが可能になります。

業界内の脅威

コロナ禍の影響でドライバー業界の有効求人倍率は大きく減少するも、採用のニーズは常に発生。

また、長期的視点で見たとき、国内外への出入国も緩和されることで訪日する外国人などが増えることで、移動サービスとして主に使われるタクシー・バスの需要が再び増加する見込みがあるため、この採用ニーズは今後更に増えていく。

伸びるマーケット

オンラインとオフラインのハイブリッド型採用により、より優秀で即戦力化しやすい人材にアプローチすることができる

成功のポイント

①採用強化を実施する前に、市場調査・競合調査・自社調査を行うことで、採用戦略の方向性を明確化する

②求人特化型検索エンジン及びSNS活用による導線戦略の強化と自社採用サイトを用いた受け皿戦略の策定

③オフライン採用(会社説明会やリファラル採用等)の集客からクロージングまでの実施ノウハウ習得と目標の設定

期待できる数値効果

成功事例①

職種
タクシードライバー
広告費
¥360,000
応募者数
32名
応募単価
¥11,250


成功事例②

職種
バスドライバー(小型・中型・大型)
広告費
¥5,189,347
応募者数
168名
応募単価
¥30,889




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

無料オンライン経営相談
船井総研のコンサルティングとは
関連する無料ビジネスレポート
TOPページへ戻る