『地方からビジネスを革新する』ためのサポートを、長年していただいています

株式会社システムフォレスト 様

2018年10月1日

2004年の設立当初からしばらくは、企業の情報システム部に常駐する「下請け」の業務が中心でした。リーマンショックもあり、「脱下請け」への思いは強くなる一方でした。しかし、手段を模索しつつも、なかなか具体的な行動に移せずにいました。

船井総研のコンサルティングが始まったのは2010年頃のことです。その頃からITビジネス経営研究会にも入会しました。コンサルティングの主なテーマは、クラウドサービスによるストック型ビジネスへの転換です。

象徴的だったことの一つは、地元熊本で当社が主催したセミナーを船井総研さんにサポートいただいたことです。経営者に対してクラウドビジネスのような最新トレンドを伝えるセミナーだったのですが、目標60名だった集客が142名に。たった1日で50件もの見込み案件を作り出すことができました。今でもイベントは定期的に行っており、規模・質ともに毎年パワーアップしています。

2016年の熊本地震など、苦しいことも多々ありましたが、業績は順調かつ飛躍的に伸び続けています。従業員も拠点数も増え続け、船井総研にはWEBによる採用サポートをお願いしたこともあります。今後も、地方からビジネスを革新し、日本No.1のクラウドインテグレータを目指して参りたいと思います。

[所属研究会]ITビジネス経営研究会





船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

関連するお客様からの声
TOPページへ戻る