【webセミナー】営業が行かなくても売れる仕組セミナー商社編

営業が行かなくても売れる仕組み セールステックを3ヶ月で導入する方法
【webセミナー】営業が行かなくても売れる仕組セミナー商社編

新型コロナウイルス感染症対策に伴うセミナーのWeb開催について


当社のセミナーについては、Web 開催へ移行させていただいております。
また今後、時期は未定ですが、ご来場による開催とWebによる開催の併用も予定しております。


対象のセミナーにお申し込みをいただいたお客様に対しては、

メールや電話等で参加方法等についてご案内をさせていただきます。


上記をご了承のうえ、右の「セミナーに申し込む」ボタンよりお申し込みください。

このような方におすすめ

  • 営業1人あたり売上・利益をもっと高めたいと考えている商社・販売店の社長
  • 不況対策を行い、今よりもっと筋肉質の営業組織にしたいと考えている商社・販売店の社長
  • 新規開拓を推進し、5GあるいはCASEなど、成長領域の優良顧客を開拓したいと考えている商社・販売店の社長
  • 「その訪問、本当に意味があるのか?」と、現状の自社の営業スタイルに疑問を抱いている商社・販売店の社長
  • ピンチをチャンスに変え、今こそ自社の変革・改革を推進したいと考えている商社・販売店の社長

本セミナーで学べるポイント

営業が行かなくても売れる仕組み「セールステック」がわかる
営業が行かなくても売れる仕組み、最低限の訪問で受注に至る、今、注目の仕組みが「セールステック」です。「セールステック」は遠隔商談システム、マーケティング・オートメーション、SFA、CRMから構成されます。

営業の生産性を劇的に高めるデジタル・ツール導入・運用のポイントがわかる
遠隔商談システムやマーケティング・オートメーション、さらにSFAやCRMなど、営業の生産性を高めて成果を出す各種デジタル・ツールの導入・運用のポイントが具体的にわかる

実際に「セールステック」を導入して成果を上げた商社・販売店の成功事例がわかる
セールステックを導入した結果、社員数そのままで売上1.5倍、9年間で売上3倍、毎年1億円を超える新規受注を獲得、など、数多くの成功事例があります。

今、打つべき商社・販売店の不況対策がわかる
商社・販売店が取るべき不況対策は「新規開拓の推進」「利益率アップ」「生産性アップ」「訪問先の選択と集中」です。今打つべき具体的な不況対策がわかります。

具体的に、いかに自社で展開するのか
いかに優れた戦略・戦術であっても、それが自社で展開できなければ意味がありません。本セミナーでは豊富な成功事例から、あらゆるパターンでの導入・展開・運用のポイントをお伝えします。

成功事例

【1】K・マシン株式会社

リーマン・ショック前のピーク売上から、一連のデジタル・マーケティングへの取組みにより年商2倍(年商14.7億→年商29億)を実現!

【2】株式会社エス・エヌ・ジー

リーマン・ショック後にデジタル・マーケティングを中心とした改革に取り組み、10年間で売上7億→22億と、売上3倍超を達成!

【3】株式会社藤浪

一連のデジタル・マーケティングへの取り組みにより、従業員数そのまま、4年間で売上1.5倍を達成!

【4】関西エリアY社(従業員40名)

遠隔商談システムに代表されるセールステックを本格導入。自社Webサイト経由の新規売上1.3億円/年を達成!

【5】北信越エリアS社(従業員100名)

営業1人あたり粗利850万円が1,000万円超に!

講座内容

第1講座
今、営業が行かなくても売れる仕組み「セールステック」が求められる理由
・遠隔商談システム+マーケティング・オートメーションで実現する「最低限の訪問」で受注を生み出す仕組み
・商社・販売店こそ「セールステック(MA+SFA+CRM)」を導入して、営業1人あたり売上を高めよう!

船井総合研究所 上席コンサルタント 片山 和也
第2講座
人を増やさず利益を増やす「セールステック」導入の成功事例
・セールステックの導入により、毎月20件の新規引合い、毎年1億円超の新規受注を継続する関西Y社(従業員40名)
・セールステックの導入により、過去9年間で売上3倍を実現した東海S社(従業員40名)
・セールステックの導入により、営業1人あたり粗利850万円が1,000万円超になった北信越エリアS社(従業員100名)

船井総合研究所 コンサルタント 橋本 吉弘・杉山 鯉太郎
第3講座
本日のまとめ:商社・販売店社長に今すぐ取組んでいただきたいこと
・商社・販売店の不況対策は今から3ヶ月が最後のタイミング!
・ピンチはチャンス!不況期に「変身」できた会社が永続的に発展する!

船井総合研究所 上席コンサルタント 片山 和也

講師紹介

株式会社 船井総合研究所

ものづくり・エネルギー支援部 ディレクター 兼 デジタル・イノベーション・ラボ ディレクター 上席コンサルタント

片山 和也

マーケティングオートメーション及びセールステック導入の専門家。同分野では船井総研の第一人者である。上場企業から中堅・中小企業まで幅広く導入支援の実績を持つ。

また日経クロステックでの連載を手掛けるなど、テクノロジー面とマーケティング面の両面に精通していることが大きな強み。

主な著書に「技術のある会社がなぜか儲からない本当の理由」(KADOKAWA)、「なぜこの会社には1ヶ月で700件の引き合いがあったのか?」(KADOKAWA)、「必ず売れる!生産財営業の法則100」(同文舘出版)、「はじめて部下を持ったら読む!営業マネジャーの教科書」(ダイヤモンド社)、「部下を育てるリーダーが必ず身につけている 部下を叱る技術」(同文舘出版)、「ぐるっと!生産管理」(すばる舎リンケージ)、「世界が驚く日本の微細加工技術」(日経BP)他、著作は優に10冊を超える。経済産業省登録 中小企業診断士。

株式会社 船井総合研究所

ものづくり・エネルギー支援部 コンサルタント

橋本 吉弘

東京工業大学工学部化学工学科を卒業後、大手電機メーカー(東証一部上場)の生産技術エンジニアとして、世界7拠点の生産ライン立ち上げ、品質改善を数多く手掛ける。その後、外資系大手コンサルティングファームにて製造業のデジタルシフトに従事。船井総合研究所入社後は、主に新規顧客開拓・人材開発分野において、現場の目線に立ったコンサルティングでお客様から好評を得ている。日本品質管理学会会員。「フォークリフトを運転できるコンサルタント」。

株式会社 船井総合研究所

ものづくり・エネルギー支援部

杉山 鯉太郎

立教大学社会学部卒業。生来のメカ好きであり、複数台の自動車を保有しチューンナップを手掛ける。船井総合研究所入社後は、生産財メーカー向けデジタルマーケティング支援、機械工具商社に代表される生産財商社に対するデジタルマーケティング支援で実績を上げる。また食品業界にも知見が深い。ZOHOに代表されるMAツールのエキスパートであると同時に、ダイレクトリクルーティングを目的とした採用サイト立上げ支援、RPA導入支援にも強みを持つ。東京都出身。

参加料金(税抜)

・一般価格 15,000円 (税込 16,500円)/ 一名様

会員価格 12,000円 (税込 13,200円)/ 一名様

※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員価格は、各種経営研究会・経営フォーラム、および社長onlineプレミアムプラン(旧:FUNAIメンバーズPlus)にご入会中のお客様のお申込みに適用となります。詳しくは社長onlineをご確認ください。


日時・会場 (受付時間はセミナー開始の30分前です)

〈お申し込み期限につきまして〉開催日含め4日前までお申し込み可能です。銀行振込の場合は、開催日含め6日前までとなります。

会場

日にち

時間

場所

申し込み

オンライン

2020/05/13 (水)

13:30~15:30

PCがあればどこでも受講可能

キャンセル料について

お客様のご都合で参加を中止される場合は、下記のキャンセル料をお支払いいただきます。
なお、キャンセルは、平日(月曜〜金曜)9時30分〜17時までにお電話にてご連絡くださいますようお願いいたします。


キャンセル料
セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の
17時まで
いただきません
セミナー開催日から3営業日(土・日・祝除く)前の
17時〜開催前日まで
ご参加料金の
50%
セミナー開催当日
ご参加料金の
100%




WEBセミナー(オンライン)の場合は、
Zoomを使用いたします


ご参加の際の注意事項・FAQ





「社長online」プレミアムプランの登録で、
有料セミナーが何回でも2割引!


詳しい内容や会員規約などは、
こちらのページからご確認ください。


※ ご登録はセミナー申込前にお願いします。
申込後は適用不可となります。



セミナーのよくあるご質問はこちら