現場を知っているからこその信頼

株式会社 丸幸 様

2015年12月31日

おつきあいは、貴社からセミナーの案内が届いたところからです。興味深い内容でしたので、参加させていただきましたが、すぐにはコンサルティングの契約はしませんでした。その後2年ほど経過し、新しい工場の建設を計画し、組織力と営業力の強化を図ることにしました。その時「船井総研にそんな話を聞いていたな」と思い出し、船井総研さんに相談しました。

船井総研さんにコンサルティングに入ってもらってからは、新しい工場を立ち上げ、おかげさまで営業力の強化も図れるようになり、社員の意識も高まりました。社員総会を2011年から始めたことが、社員一同に方向性や会社の方針などを伝えられる機会になり、社員の意識が同じ方向に向きやすくなりました。新卒採用もお手伝いいただき、昨年初めて3名採用できました。

船井総研さんとの最初の出会いから2年ほど空いたのは、いくら船井総研といっても「環境事業は現場主義。机上では何も語れないし、現場を知らない人間がコンサルティングなんかできるわけない」という気持ちがあったからです。ところが、船井総研さんは実にいろいろな現場を体験されていることを知りました。ゴミを触り、汚れてホコリを被っている姿を見て、「この人だったら」と思いました。現場主義という船井総研さんのスタンスが非常に信用できました。実際にコンサルティングが始まってからも、本当に一生懸命で、何でも相談でき、今では私のよきパートナーという気持ちでおつきあいさせてもらっています。

今後も、採用と人財育成・組織力・営業力の3つの柱を強化していきたいと思います。そして、船井総研が提言する「グレートカンパニー」になりたいです。社員の皆が、やりがいや生きがいを実感できるような会社を築いていきたいと考えています。




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

関連する無料ビジネスレポート
TOPページへ戻る