通常の美容室よりも生産性を倍以上に上げながら離職を0人に抑える新しいビジネスモデル

イメージ画像

1日たった2名のお客様で生産性90万円を達成できる「個室型ヘアエステ専門店」

導入事例数

3社以上

概要

個室型ヘアエステ専門店の魅力は「忙しくないのに生産性90万円超の美容室」。
近年の業務委託サロン台頭により価格競争が激化。単価が落ち、忙しいのにお給料も上がらないので退職という美容室が激増しています。個室型ヘアエステ専門店では、ヘアエステの商品力と個室の空間設計で客単価20,000円を実現するモデルです。通常の美容室よりも生産性が倍以上でモデル企業ではなんと離職も0人。時流に合った高付加価値型のビジネスモデルです。

業界内の脅威

オーバーストア化、価格競争の激化で顧客獲得における差別化が困難

伸びるマーケット

デザインから「健康の美」の需要が伸びており、今後益々需要として伸びていく

成功のポイント

(1) 少ない客数で高生産性を実現する「商品設計」
(2) 高客単価を実現する完全個室の「店舗設計」
(3) MAX売上までのスピードを高める「販促設計」
(4) 高生産性、離職率0%を実現する「人材採用・育成術」

期待できる数値効果

初期投資 2000~3000万
投資回収 3~5年
月商目安 300万円
営業利益 20%
客単価 15000円~20000円
生産性 スタッフ一人100万円
スタッフ 3名~

詳細レポートダウンロード




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

無料オンライン経営相談はこちらから

船井総研のコンサルティングを更に知りたい方はこちらから


TOPページへ戻る