泌尿器科待ち時間クレーム・残業大幅削減!

泌尿器科待ち時間クレーム・残業大幅削減!

「こうなりたい!」と思っている経営者様におすすめ

  • 待ち時間が1時間以上の時がある
  • 患者数をコントロールできず、診療時間が伸びてしまい残業になってしまう
  • 診察時間が患者さんの主訴の聞き取りによって伸びてしまい、コントロールができない
  • 院内の人員配置・オペレーションに課題があるように感じる
  • 予約制度を導入したいが、予約システムノウハウが分からず未着手のままになっている

目次

1、下記に該当するクリニックはお読みください

2、当コンテンツの3つのポイント

3、WEB問診活用

4、予約システムの活用

5、スタッフの最適人員配置

レポートの内容

泌尿器科クリニックが抱える、「待ち時間問題」と「診療時間が押してしまうことによる残業発生問題」。この2つの問題を一挙に解決する方法を解説しております。ツールの紹介から、実際の手順まで、検討されている方にも、まだこれからという方にもご活用いただけるレポートとなっております。

このレポートを読むメリット

WEB問診を取り入れたい方。時間帯予約システムを導入したい方。院内全体のオペレーションを改善したい方。それらの実際の活用例や対策がイメージでき、次に打つべき施策を決定するヒントになります!待ち時間や、診療時間の肥大化にお悩みの方には最適なレポートです!

お客様の声・実績

■ 待ち時間が3分の1に!

元々は、最大2時間待たせることもありましたが、今は長くても30分までになりました。新患さんも来院しやすくなり、一日当たりの売り上げも向上しました!



■ 残業時間が半分以下に!

患者数のコントロールができていなかったことから、診療時間がどうしても押してしまい、全く残業も対策ができていない状態でしたが、今は、予約制を活用することでレセプト枚数を落とさずに診療時間の短縮に成功しました!


ダウンロード特典

【無料経営相談】

1回60分程度の無料個別経営相談を設定させていただいております。

東京本社・大阪本社ではもちろん、オンライン会議でも行うことができるため、全国どこの場所からでも相談可能です。


無料経営相談をぜひお気軽にお申し込みください。

関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
TOPページへ戻る