小工事リフォーム専門店モデル ~リフォームコンサルティング~

小工事リフォーム専門店モデル ~リフォームコンサルティング~

導入事例数

40社以上

超小商圏で1拠点1億、営業利益率10%の小工事リフォームモデル

概要

ガス会社・畳店・電器店など、地域密着の事業展開をしてきた企業が新たに導入できるリフォームビジネスモデルです。競合ひしめくリフォーム業界に本格参入するにあたり、リスクを最小化しているのが特徴で、初期投資700万円、出店2~3年で投資回収可能。地方商圏でも1店舗売上1.2億円・営業利益率1000万円の、コンパクト&高収益なリフォーム事業です。

業界内の脅威

新規参入事業者の増加、大手リフォーム会社・大手家電販売店の参入による競合数の増加

伸びるマーケット

大手や工務店と競合せず、小商圏・無競合マーケットで展開するから顧客が集まる。受注ができる。

成功のポイント

(1) 小商圏展開による圧倒的な「スピード対応」で他社と差別化する
(2) 機器交換を中心とした商品構成に絞ることで見積なしで未経験の社員でも営業できる体制をつくる
(3) コールセンターやアフターフォローの仕組化によって高いリピート率を実現し、販促費をかけずに集客を安定させる

期待できる数値効果

1拠点商圏人口:7万人
店舗売り場面積:15坪~
人員体制:営業2~3名/1店舗
初年度売上・粗利・営業利益:0.6億円・2240万円(37%)・90万円(1.5%)
2年目売上・粗利・営業利益:1.0億円・3700万円(37%)・500万円(5%)
3年目売上・粗利・営業利益:1.2億円・4440万円(35%)・1200万円(10%)