【0人オペ】スモールラグジュアリー企画書

【0人オペ】スモールラグジュアリー企画書

「こうなりたい!」と思っている経営者様におすすめ

  • 供給過多となったグランピング、その次に伸びる宿泊業態を知りたい企業様
  • 使える土地はあるが、有効活用できていない企業様
  • 成長性のある高収益ビジネスに参入したい企業様
  • 温浴・ゴルフ場・宿泊・テーマパークなどに事業付加し集客力の向上・新たな収益減を獲得したい企業様
  • 第二本業として宿泊業を経営されたい企業様

目次

1、スモールラグジュアリーとは?

2、なぜ今、スモールラグジュアリーなのか

3、ビジネスモデルの構築

4、収益計画/収支計画/投資回収計画

5、施設開発の流れ

レポートの内容

実はもうあと数年で「供給過多」になるグランピング市場。

あなたは、最新の潮流をご存じですか?


今、グランピングの「次」の業態開発が進んでいます。

グランピングは、供給過多への到達、

さらにいえば「衰退期」が既に見えてしまった業態であり、

かつてのようにやれば儲かるビジネスではなくなります。


グランピングの次の時代はスモールラグジュアリーへ。

高利益な「高級レンタルヴィラ」開発の動きが急伸しています。

レンタルヴィラというと何となく遠い存在に思えますが。

グランピングの発展形態のひとつです。


このスモールラグジュアリー業態には

直近1年で50施設が参入しており、

今後も市場の伸びは続くと見られています。


高級レンタルヴィラ開発の魅力は、

大きなもので以下2点があります。

➀高単価設定可能(客単価3万円超)

②「0人」オペレーションの実現が可能でランニングコスト少

※清掃・リネンの代行が必要


この2点によって「高利益」を実現し、

淘汰の時代に向かうグランピングの競争において

優位性を保ち続けられるのが高級レンタルヴィラ開発です。


本レポートでは、高級レンタルヴィラ開発のノウハウを濃縮してお伝えいたします。

是非お手に取ってご覧くださいませ。

ダウンロード特典

【無料経営相談】

1回60分程度の無料個別経営相談を設定させていただいております。

東京本社・大阪本社ではもちろん、オンライン会議でも行うことができるため、全国どこの場所からでも相談可能です。


無料経営相談をぜひお気軽にお申し込みください。

関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
TOPページへ戻る