テレアポで集客を安定! 営業をまとめるPDCA術

テレアポで集客を安定! 営業をまとめるPDCA術

「こうなりたい!」と思っている経営者様におすすめ

  • 営業のテレアポの限界を感じている経営者様
  • 集客を安定させたいと考えている経営者様
  • 不動産に新規参入し、将来的に分譲事業をスタートさせていきたい経営者様
  • 注文住宅事業は若手社員の育成・定着が難しいと考えている経営者様
  • ウッドショックでも対応できる次のビジネスを探されている経営者様

目次

1、テレアポで毎月20組を集客するためのポイント

2、テレアポで主客を安定させるための役割分担について

3、テレアポの架電量の目標決めについて

レポートの内容

・テレアポで集客を安定させるための役割分担を大公開!!

・テレアポで成果を出すためのPDCAサイクルとは??

このレポートを読むメリット

このレポートを読めば会社全体のテレアポ会議の方法が分かる!

お客様の声・実績

■ 建築会社が中古マンション特化!新規立上げ5年で4店舗・売上8.5億円達成!

大阪府で新築注文事業から不動産を強化するため中古+リフォーム事業に参入。自社に入社してくれる人材成長の場として、事業責任者をたくさん輩出したいという想いから、リフォーム事業、介護事業と多角化を進め、売上30億円を突破。リノベーション&不動産事業部の中古マンション専門店を新規出店し、2年で1拠点売上5億円・営業利益6000万円を達成している。営業の平均年齢は27歳で元アパレル店員や医療機器販売などの未経験者だが、入社後2ヶ月で月粗利200万円以上稼ぎ出すなど、若手・中途の育成スピードが早いビジネスだと実感



■ リフォーム会社が不動産に新規参入。立ち上げ10か月で粗利1億1千万円を達成!

2020年2月に福島県いわき市で中古住宅専門店「わが家」を立ち上げ。不動産未経験からの新規参入。立ち上げ2か月目から単月黒字化を実現。OPEN月では不動産購入検討客の新規来店70組を達成、中古住宅仲介時に、600万円以上のリフォームを年間40件以上契約している。



■ 新築・リフォーム会社が不動産事業に新規参入で立ち上げ初年度2.5億円を達成!!

旭川市で創業104年。注文住宅を中心に事業を展開。2021年度 旭川新築着工棟数NO.1,リフォーム売上12年連続旭川NO.1。 2020年に未経験から不動産業界へ新規参入。同年9月に中古住宅専門店「カウイエ」をOPENし、立上初年度で売上2.5億円を達成。2022年3月には札幌へ出店した。


ダウンロード特典

【無料経営相談】

1回60分程度の無料個別経営相談を設定させていただいております。

東京本社・大阪本社ではもちろん、オンライン会議でも行うことができるため、全国どこの場所からでも相談可能です。


無料経営相談をぜひお気軽にお申し込みください。

関連する無料ビジネスレポート
関連するセミナー
TOPページへ戻る