運動特化型放課後等デイサービス ~介護・シニア・福祉コンサルティング~

導入事例数

50社以上

障がい児の将来の自立に向けた成長を促進!現在急成長中事業

概要

イメージは障がい児専門の学童保育。障がい児人口は直近10年で約1.7倍ほどに増えており、子どもの中の約10%が障がい児であると言われています。障がい児の数は今後も増え続けることが予測されます。この障がいを持った子どもが将来自立できるよう、運動を通じて成長を促進させます。

業界内の脅威

人員配置規準等の行政による厳格化

伸びるマーケット

障がい福祉の市場は毎年拡大しており、ライフサイクル上成長期である。今後も市場拡大が見込める。

成功のポイント

1、商品力
運動療育という他社と差別化できる商品力の磨き込み
2、集客力
ウェブサイト強化、訪問営業、講演会開催などの強化
3、営業力
見学・体験から契約に繋げるクロージング力
4、採用力
有資格者の積極的採用

期待できる数値効果

商圏人口:15万人
初期投資:900万円(新規参入時)
スタッフ:3名~
売上:3,600万円/年(1事業所当たり)
営業利益900万円/年(1事業所当たり)

詳細レポートダウンロード

関連する専門サイト

介護・福祉経営ドットコム

国内最大級の介護・障がい福祉経営総合コンサルティングチームが運営。介護・障がい福祉経営における最新情報を無料で大公開!全国の介護事業・障がい福祉事業の成功事例を更新しています。

介護・シニア・福祉コンサルティング