株式会社商工組合中央金庫と船井総合研究所の 「ビジネスマッチングに関する基本契約書」締結について

~商工中金と連携し、中小企業のマーケティングとファイナンスを複合的にサポート~

2019年10月17日

株式会社船井総合研究所(以下、船井総研)は株式会社商工組合中央金庫(以下、商工中金)との間で2019年9月20日に「ビジネスマッチングに関する基本契約書」を締結し、商工中金のクライアントへ向けたコンサルティング業務の提供を開始いたします。


商工中金は、地方公共団体や関係機関、地域金融機関等と連携しながら、「地域経済の活性化」や「地域雇用の創造」に貢献する中小企業等を積極的にサポートしています。今般、商工中金は、食品や飲料品といった地域産品の製造・販売を行う中小企業へのソリューション提供の強化を進めています。


本契約により、船井総研は、中小企業のためのブランド認知や販売拡大等のマーケティングサポートを、商工中金は、同マーケティング活動を支えるファイナンスサポートを展開していきます。


中小企業では、マーケティングノウハウや人的資源に制約が多く、そのためマーケティング戦略が十分に展開できずに、品質は高いものの消費者へのブランド認知が拡がらない地域産品が多数存在します。こうした傾向は特に食品や飲料品の分野で見られ、地域活性化を妨げる要因にもなっています。


船井総研と商工中金は、全国の中小企業に対して、マーケティングやファイナンスといった複合的なサポートを広く展開し、中小企業の課題解決、企業価値向上を通じて、地域経済の活性化に積極的に取り組んでまいります。


【連携イメージ】

【株式会社商工組合中央金庫の概要】

所在地
東京都中央区八重洲二丁目10番17号
代表者
代表取締役社長 関根 正裕
創業
1936年
業務内容
中小企業向け金融




お問い合わせ窓口
株式会社船井総研コーポレートリレーションズ
担当 平井
電話 03-6212-2231