プロフィール

執行役員
DX支援本部 本部長

菊池 功

きくち いさお

製造・エネルギー・IT・人材ビジネス

1990年に名古屋大学工学部原子核工学科卒業後、株式会社船井総合研究所に入社。入社後は小売・サービ業部門に属して1996年にチームリーダー、1998年にグループマネジャーに昇格。2001年より環境・エネルギー部門を新規で立ち上げて2005年に部長兼執行役員に昇格。その後、製造業部門・物流部門・IT部門、さらには、人材ビジネス部門を統括して、製造・エネルギー・IT・人材ビジネス部門を統括する第三経営支援本部長に。現在は、AI・IoT・ロボット関連のコンサルティング部隊を新規で立ち上げて、DX(デジタルトランスフォーメーション)分野のコンサルティング強化に乗り出している。また、船井総研全体のWeb戦略・企画・構築・実行の統括マネジメントも兼任している。

コンサルティング実績

<製造業部門>

●多品種少量生産の中小製造業に対するロボット化・自動化の導入・運用支援

●多品種少量生産の中小製造業に対するAI・IoTの導入・活用支援

●自動車関連機器メーカー・部品加工業に対する営業力強化・組織改革支援

●ロボットインテグレーターに対する新規事業確立・販路開拓支援


<エネルギー部門>

●再生可能エネルギー事業会社に対する新規設立・新規販路開拓・事業提携支援

●設備工事会社に対する省エネビジネスの新規参入・営業力強化・事業提携支援


<IT部門>

●製造業向けIoTシステム開発会社に対するマーケティング調査、及び、新規販路開拓

支援

TOPページへ戻る