成功店舗から10億円規模の事業へ

小林興業株式会社 様

群馬県

2020年12月

■ 住宅購入相談所ビジネス参入から成功まで

当社は群馬県太田市において、土木水道工事業や太陽光事業等、さまざまな事業を展開しております。しかし近年、太陽光事業が低迷をはじめ、新たに売上をつくる事業として「住宅購入相談所ビジネス」に参入しました。私自身、住宅営業の知識はない中での立ち上げであったため、始めは本当に苦労しました。しかし、一つの事業の責任者として任せられた以上、出店した店舗を必ず成功させたい、多店舗展開して10億円規模で売上を上げる事業に成長させたいという思いがありました。


事業立ち上げ以来、努力して参りました。今では私と、他事業も兼任している女性社員の2名と少ない人員体制ではありますが、安定して年間5,000万円以上の売上を上げることが可能になりました。紹介手数料ビジネスなので、粗利もそのまま同額になります。今は1店舗だけですが、今後は北関東を中心に店舗をどんどん増やし、最終的には事業全体で10億円の売上をつくることを目標にしています。そのため、今後は営業内容や若手社員の教育の仕組み化、店舗づくりのノウハウ等を構築していくことが当面の課題だと考えております。


■ 研究会での学びは財産

船井総研とは主に研究会を通じてお付き合いをさせていただいております。これまでいくつかの研究会に参加してきました。今は、全国の「おうちの相談窓口」の加盟店舗様の最新事例のノウハウや現場の声を、研究会内の講座や情報交換会で学ばせていただいております。また、住宅購入相談所研究会は会員様同士の交流も盛んで、私も事業参入当時は事例となる企業に直接ご訪問をさせていただきました。こうした交流は、研究会ならではだと思います。通常ではできませんので、とてもありがたいことです。今では私が他店舗の方の参考になるよう、店舗へお招きしたりしております。



変化のスピードが速い今の世の中では、過去の成功にこだわるだけではうまくいきません。常に全国で成功した最新の事例を学び、自社に落とし込んでいくことが大切だと考えております。これからも船井総研と住宅購入相談所研究会の他の会員様と一緒に、切磋琢磨して目標を達成していきたいと考えています。





船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

関連する無料ビジネスレポート
TOPページへ戻る