下請型の事業から脱却し、相続や遺言などに特化して業績を伸ばすことができています

司法書士あいち司法&相続 様

愛知県刈谷市

2018年10月01日

もう10年くらい前になりますが、当時、下請けではない形のビジネスができないものか、もやもやしながら探していました。そうした時期に、士業業界にコンサルティングを始められた 船井総研に出会ったのです。
船井総研とのお付き合いが始まったことで、経営について真剣に学ぶことができるようになったことが大きな変化ですね。ビジネスモデルや商品設計、価格戦略などを学び、それにより 同業他社との差別化が図れるようになったと思います。結果、エンドユーザー様から直接ご依頼をいただけるようになり、相続や遺言などに特化し業績を伸ばすことができています。
研究会を通じて、全国の意識の高い経営者と出会うことができ、お互いに情報交換をすることで刺激を受けることができます。また、船井総研との長いお付き合いで、途中大変なこともありましたが、真貝さんの冷静で的確なアドバイスのおかげで、方向修正しながら進むことができています。
今後は、相続遺言の路面店・多店舗展開を考えています。そして、エンドユーザー様にとってより身近で、より深いニーズに応えられ、一人でも多くのお客様から必要とされるビジネスにしていきたいです。そのためにも、船井総研にも継続的にサポートをしてもらえたらと考えています。

[所属研究会]相続・財産管理研究会





船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

関連する無料ビジネスレポート
関連するお客様からの声
関連するビジネスモデル
TOPページへ戻る