資格・経験一切不要!人員1名~始めるシニア向け新規ビジネス

シニア向け空き家活用ビジネス

入院・介護施設入所時に高齢者の身元保証人を引き受けるビジネス

導入事例数

140社以上

概要

高齢者が病院や老人ホームへ入院・入居する際の身元保証人を引き受け、家族の代わりに生活の補助や、ご逝去後の対応などを行ないます。資格や設備投資は一切必要なく、初期投資100万円程度でスタートができるため、介護事業者はもちろん、葬儀社や不動産会社など、シニアマーケットに新たな施策を打ちたい事業者におすすめのビジネスです。

業界の動向

昨今、病院・老人ホームは、人手不足や個人情報保護などの観点から、高齢者の家族に対してより強い関与を求めるようになっており、入院や入居時に家族の協力を得られないと判断した場合は、その方の受け入れを拒否することもあります。年々その数が増加して社会問題化している中、当ビジネスはそのような課題を解決する民間の社会資源として、介護・医療の現場を中心に注目を集めています。

成功のポイント

①訪問営業×セミナーによるサービス周知!

行政・医療・介護関係者に対する訪問営業とセミナーでサービス内容を徹底的に周知する


②地域特化で高品質な生活支援サービスを提供!

地域根ざした”家族以上”の手厚い日常生活のサポートを提供することで周囲の信頼を獲得する


③事業提携を駆使して契約からご逝去後までワンストップでサポート!

葬儀や法務など、自社で提供できないサービスは事業提携をしながら高齢者を終身でサポートする

参入条件①初期必要人員数

1名

参入条件②必要投資額

100万円以下

期待できる数値効果

初期投資
100万円以下
必要人員
1名~
顧客単価
200万円/人
必要経費
人件費、営業経費のみ

※数値はあくまでもモデルであり成果を約束するものではありません。




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

無料オンライン経営相談
船井総研のコンサルティングとは
関連する無料ビジネスレポート
関連するお客様の声
TOPページへ戻る