振袖のコーディネート提案で高付加価値化し、少人数のスタッフで売れるしくみを導入することで経営を安定化するビジネスモデル

振袖のコーディネート提案で高付加価値化し、少人数のスタッフで売れるしくみを導入することで経営を安定化するビジネスモデル

コーディネート提案で高付加価値化し、少人数のスタッフで高収益化

導入事例数

50社以上

概要

従来の貸衣装ビジネスとは一線を画し、若い女性の感性に合わせたテイスト別の振袖コーディネートや小物とのセット価格を設定し、選びやすく着こなしやすい振袖ファッションを提案します。

販促はWEBを主体に行い、商品の稼働状況データ分析により商品を高回転させて収益を高めます。経験が浅いスタッフでも売れるしくみを導入することで経営を安定化させます。

【主な対象業種】呉服店、貸衣装、写真館、美容室、結婚式場ほか

業界内の脅威

若者人口の減少、スタッフの高齢化など、和装業界を取りまく状況は年々厳しくなっている。

伸びるマーケット

高額品に対する消費者志向が、所有から「体験」へ移行。振袖はレンタルで楽しむ時代へ。

成功のポイント

●市場調査に基づいた販促計画

出生名簿に頼る集客ではなく、エリア顧客分析と競合調査に基づく計画を立て、WEBを軸に広告展開


●価格帯と衣装のテイストで差別化

顧客の予算感に合ったセットプライス設定、洋服感覚で選べるテイスト別コーディネートで差別化


●商品稼働データに基づく仕入れ

商品稼働の数値管理と分析により、仕入れるべき商品を明らかにして無駄のない仕入れを行う


●写真部門の強化による利益率アップ

写真だけの成人式、デザイン性の高いアルバム等、低コストでも顧客満足度が上がる写真サービス


●スタッフの早期育成

営業マニュアルを導入して経験が浅いスタッフでも成約率8割を実現するしくみをつくり経営を安定化

期待できる数値効果

<収支モデル>

商圏人口:10万人

スタッフ稼働人数:3~4名

店舗売上:4,000万円~

販促費:400万円

粗利率:70~80%

営業利益率:20%以上

振袖稼働率:60%前後

新人スタッフの戦力化までの期間:約3か月


※数値はあくまでもモデルであり、成果を約束するものではありません。