融資業務において、提案力がアップする実践的な研修を実施できた

盛岡信用金庫 様

2018年10月1日

当金庫は明治36年の創業以来、「地域社会の発展と、ゆたかな暮らしづくりを目指して」を理念にもつ信用金庫です。船井総研とのお付き合いは2016年、「しんきん経営研究会」の入会から始まりました。ゲスト講師でご登壇されました大内修氏が提唱される長短シフトに対するお考えに感銘を受けたことがきっかけです。その後も、船井総研のコンサルタントと情報交換を進めるうちに、当金庫の業績向上の鍵が人材育成にあるということを改めて認識しました。そこで、財務コンサルタント養成プログラムによる職員の育成を船井総研にお願いすることにしました。本業である融資業務において、お客様の目線に立って提案できること、そして、若手職員でもしっかりクロージングできることを目指し、船井総研社員の協力のもと、研修と実際の案件をベースにした事例研究会を実施致しました。実際に参加したメンバーからは「どのように企業に提案したら良いか分からなかったものの、営業提案ツールがあると具体的なイメージを掴むことができた」「財務の分析方法がわかりお客様のニーズが把握できたので、的確な提案を持っていけるという自信が付いた」といった声も聞かれました。

今後も地域の皆さまから「愛され」「信頼される」地域金融機関として、経営の健全性を確保し、より良質な金融商品とサービスの提供に努めていけるよう、船井総研と引き続き連携していければと感じております。

[所属研究会]しんきん経営研究会

船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

経営コンサルティングの種類は、
「月次支援コンサルティング」と、
「プロジェクト型支援」の
大きく2通りに分かれます。

詳しくはこちらから

関連する専門サイト

財務コンサルティングドットコム

企業経営に必要な「財務」にまつわる情報を発信。いつでも資金調達ができる財務体質の作り方・自由に使えるお金を残す方法など、実戦で即使える財務戦略の具体的な手法を多数掲載しております。

財務コンサルティング