人時生産性向上コンサルティング ~WEBマーケティング・MA・ICTコンサルティング~

人時生産性向上コンサルティング ~WEBマーケティング・MA・ICTコンサルティング~

▼このセミナーに関連する無料レポートはこちら▼

業務プロセスを時流に沿って改革し、人時生産性2倍を目指すコンサルティングサービス

概要

これからの時代に重要となる「人時生産性」にスコープを当て、今の業務プロセスを洗い出すことから潜在課題を洗い出し、Step1業務標準化・Step2デジタルシフト・Step3リアルタイム経営の環境構築を行います。各Stepで課題の洗い出し~改善の実施までを行うことで、3年で人時生産性2倍を目指します。

業界内の脅威

今までの日本企業の稼ぎ方が今後通用しなくなる。

伸びるマーケット

今後、時流に沿ったプロセス構築・ツール活用が企業の成長に必須となる。

成功のポイント

(1)業務標準化
自社内で気づきにくい潜在課題が洗い出され、自社の課題が明らかになり、改善策をを打つことができる。


(2)デジタルシフト
IT技術の発展により、データの蓄積・分析が出来るようになっている。適切な情報の蓄積が重要となる。


(3)リアルタイム経営
経営のスピードが加速している現在、リアルタイムで自社の状況を把握し、意思決定を行うことが求められる。




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

関連する無料ビジネスレポート
TOPページへ戻る