売上シュミレーション

売上シュミレーション

健康保険の市場は縮小に一途をたどり、平成20年から平成30年までの10年間で1院あたりの保険売上は43.2%も減少しております。※引用:厚生労働省HP


つまり、整骨院経営において保険のみで経営を続ける、また売上を伸ばすことは難しく、自費を付加しなければなりません。そこで今回、どれくらいの自費の単価にすれば、目標売上に到達するかを算出できるエクセルファイルを作成いたしました。自費の単価や治療時間についてお悩みの方は、ぜひこのツールを活用ください。

レポートの内容

エクセルファイルをダウンロードして、下記の手順でセルに数値を入力していきます。


・目標を入力

・施術者数を記載

・営業時間を記載

・1ヶ月あたりの稼働日数(営業日数)を記載

・稼働率を記載

・月商が目標より高くなるように施術者時間と単価を調整する


これにより、適切な治療時間と治療単価が計算できます。

このレポートを読むメリット

①適切な治療時間を知りたい

②どれくらいの料金にしたらいいか知りたい

③適切な稼働率を知りたい

④月商目標の立て方が分からない


このように考えている整骨院経営者様のご参考になるかと思います。

ダウンロード特典

【無料経営相談】

1回60分程度の無料個別経営相談を設定させていただいております。

どんな内容でも問題ございません。

東京本社・大阪本社ではもちろん、オンライン会議でも行うことができるため、全国どこの場所からでも相談可能です。

ぜひお気軽にお申し込みください。

関連するセミナー
TOPページへ戻る