お客様からの声(成功事例)一覧

さらなるサービス力向上とスケールメリット実現を目指して

さらなるサービス力向上とスケールメリット実現を目指して

日本リーガル司法書士法人 徳本 好彦 様

司法書士・土地家屋調査士コンサルティング

■ お付き合いのきっかけは業種向けのセミナーから入会前を振り返ると、当時は新潟県内で最初に法人登録するなど、事務所を拡大させることを目指して日々奮闘していました。そんな折、2008年の船井総研の『司法書士事務所「即時業績アップ100連発」公開セミナー』の開催をたまたま知り、興味本位で参加しました。 当時は司法書士事務所をコンサルティングしている会社はほとんど…

2018年2.9億円だった売上は、2020年4.0億と右肩上がり

2018年2.9億円だった売上は、2020年4.0億と右肩上がり

株式会社スペース設計 磯崎 剛史 様

相続コンサルティング

■ 衝撃的な組織診断の結果から始まった挑戦船井総研との接点は、2018年のセミナーがきっかけでした。「ワンマン測量×分業制」といった内容で、当社でも取り組んでいるテーマでした。大半は、すでに取り組んでいる内容ではありました。けれども、将来の展開を見据えた時、船井総研の知見やノウハウが役に立つと感じ、研究会へ入会。コンサルティングの契約もスタートし…

開業前から入会し、障害年金を専門分野にスタートダッシュ

開業前から入会し、障害年金を専門分野にスタートダッシュ

京都駅前社会保険労務士法人 舩田 光朗 様

社労士コンサルティング

■ 成長が見込める分野を見つけたものの集客に戸惑う会社員として企業で働いていた時から、人材育成研修や人事制度構築などの3号業務を専門分野とする社会保険労務士として独立しようと目論み、法人研修の事業部へ異動して経験を積んでいました。しかし、現実には食えるようになるまでに相当な年数が必要だろうとも感じていました。

船井総研さんは、弁護士による海外進出支援をゼロから立ち上げた力強いパートナーです!

船井総研さんは、弁護士による海外進出支援をゼロから立ち上げた力強いパートナーです!

弁護士法人ファースト&タンデムスプリント法律事務所 小野 智博 様

弁護士コンサルティング

■ 新分野への挑戦を二人三脚で開拓勤務弁護士として独立を考えていたころに、インターネットで船井総研さんが弁護士向けのセミナーやコンサルティングをしていることを見つけ、ご訪問しました。独立を考えた時に自分が専門にしようとしていた海外進出支援の分野は、当時まだ取り扱っている事務所が少なく、どのように広告を出し、事業化していけば良いのか、模索していた状況でした。船…

マーケティングだけでなく、所員全員の意識改革で業績も向上

マーケティングだけでなく、所員全員の意識改革で業績も向上

弁護士法人兼六法律事務所 森岡 真一 様

弁護士コンサルティング

■ 業務と営業を両立してこそ、社会貢献が果たせる船井総研との関わりは、DVDを購入したことがきっかけだったと思います。顧問開拓について、鹿児島の法律事務所の先生が具体的にわかりやすく話をされていました。実践可能な内容であったことがよかったので、次に法律事務所研究会に参加することにしました。初めて参加した時の講師は東京の使用者側の先生でしたが、素晴らしい内容で…

士業ではめずらしく内部統制システムの構築に着手。業務の棚卸しと磨き込みで大幅な人時生産性アップに成功

士業ではめずらしく内部統制システムの構築に着手。業務の棚卸しと磨き込みで大幅な人時生産性アップに成功

A.I.グローバルグループ(司法書士法人A.I.グローバル) 上野 興一 様

司法書士・土地家屋調査士コンサルティング

当社は不動産や法人の登記等を主業務とした司法書士法人を母体とし、土地家屋調査士法人、行政書士法人、相続に関するコンサルティングやBPO事業をおこなう株式会社がグループを形成しています。現在、北は北海道から南は九州まで、また海外は台湾にも業務の幅を広げ、国内外に13拠点を置いています。

本当の「組織化」とは何か。人が辞めない仕掛けが売上2億円につながった

本当の「組織化」とは何か。人が辞めない仕掛けが売上2億円につながった

ソビア社会保険労務士事務所 五味田 匡功 様

社労士コンサルティング

船井総研とのお付き合いのきっかけは、船井総研の士業コンサルタントの方の紹介を受けたことから始まります。その後、講演依頼をいただくなどご縁がありました。現在は社労士事務所経営研究会のほか同研究会のパートナ会員にも籍を置いています。ビジネスパートナーとして良いご縁をいただいています。現在、社員は35名です。社労士は14名おり、2019年の年商は2億円でした。この…

入社3年の社員が新規で600万円を受注。個々が輝ける評価制度の導入が成功のカギ

入社3年の社員が新規で600万円を受注。個々が輝ける評価制度の導入が成功のカギ

あすか税理士法人 加藤 知子様

税理士・会計士コンサルティング

あすか税理士法人は北海道札幌市を中心に、道内に6拠点を置いています。法人化した2008年以降、おかげさまで順調に成長しており、ここ数年は7年連続成長です。2019年は前年比116%、5億円を達成しました。そのうち新規受注金額は1.7億円です。受注のために動く社員は28名ですから、一人あたり平均600万円を新規受注している計算です。2008年に10名程度だった…

開業6年で3拠点、弁護士10名に。「即断即行」で さらなる成長を目指す

開業6年で3拠点、弁護士10名に。「即断即行」で さらなる成長を目指す

弁護士法人 あい湖法律事務所 飛渡 貴之 様

弁護士コンサルティング

2013年に弁護士資格を取得してすぐ、地元の滋賀県大津市で開業しました。私は即独立することを決めていましたので、司法修習生のうちから、独立後はどのように仕事をとっていくか、他の方はどんな仕事をしているかなどを、1年間ずっと真剣に考えていました。事業スタート当初は交通事故案件に注力しました。これは今でも安定的に受任しており、2019年の受任件数は100件以上で…

『力相応一番』を胸に、ミニマムなビジネスモデルの確立を目指す

『力相応一番』を胸に、ミニマムなビジネスモデルの確立を目指す

松本社会保険労務士事務所 松本 慎二 様

社労士コンサルティング

開業してすぐに船井総研にお世話になり、4年が経ちました。開業当初から、社労士事務所のコンサルティングを専門とするコンサルタントの方にお世話になりました。事務所経営の基本はもちろんのこと、助成金に特化した内容や、サイバーセキュリティ―に関する分野にも及びました。個別コンサルティングを受けたことで、事務所スタート当初からしっかりとした基盤をつくることができたと感…

経営研究会はなくてはならない場。自身も事務所も成長できる

経営研究会はなくてはならない場。自身も事務所も成長できる

税理士法人 京都名南経営 近藤 実生 様

税理士・会計士コンサルティング

京都市内において税理士事務所をしています。ある時、未亡人の方が事務所に来られ、女性の税理士さんで安心した、とおっしゃられたことが印象的でした。これがきっかけとなり、主に相続関連において広くサポートをさせていただいています。お客様に少しでも安心感をもって相続という課題に立ち向かっていただければと願っています。船井総研の経営研究会には2015年から参加しています…

業界の常識を超えた先に、新しい道が開ける。

業界の常識を超えた先に、新しい道が開ける。

山下江法律事務所 山下 江 様

弁護士コンサルティング

人生の中で起こるさまざまな困りごと―相続、交通事故、離婚などを解決するためには法律の知識が役立ちます。例えば交通事故なら、弁護士が間に入ることで裁判をせずに賠償金を増額できるケースもよくありますが、このような弁護士に相談するメリットを知らない方が多いのです。日本の法律事務所、弁護士はもっと積極的に広報活動に取り組まなければいけません。私は1995年に広島市で…

無料ビジネス
レポート一覧
TOPページへ戻る