週刊 まちおこし

配信頻度:毎週水曜日

メルマガ週刊まちおこしでは、これまで船井総合研究所の自治体コンサルティングを通して得られた実績、経験をもとに地方活性化にまつわる情報を週1回で配信しています。

テーマは、食のブランド化、インバウンド観光、空き家利活用、道の駅経営など、多岐にわたります。


地方自治体、中央省庁、商工経済団体、農業団体、民間企業問わず皆さんのご登録をお待ちしております。

このメルマガの配信を希望
専門サイト

メールマガジンの例

みなさん こんにちは!!
船井総合研究所が送る、
日本最大規模のまちおこしメールマガジン
「週刊 まちおこし」の編集長のシラカタです。

☆ご報告☆
『小さな自治体向けインバウンド誘致セミナー』開催報告!
11月18日(月)大阪にて自治体・商工会議所向けの
インバウンド誘致に関するセミナーを開催しました。
そのダイジェスト版を公開しました。
https://machiokoshi.funaisoken.co.jp/seminar/status/close/

そして
今回のメルマガコンテンツは、
「新型ゲストハウス都市 三豊市」です!

それではどうぞ!!
*************************************
         今号のコンテンツ
■最新トピック 
【新型ゲストハウス都市 三豊市】
■地域活性化コンサルタントの1日(ブログより)
http://blog.livedoor.jp/keisuketochio/archives/52478923.html
「【講演】松山市 三津浜地区 インバウンドセミナー」

*************************************

最新トピック 
【新型ゲストハウス都市 三豊市】

皆さんこんにちは! 週刊まちおこし編集長の白方です。

さて、今回は香川県三豊市における
体験型ゲストハウスの開発で先進事例をご紹介いたします!

〇短所を長所へ

現在、全国においてゲストハウスの新規オープンが相次いでいます。

訪日外国人観光客も、宿泊サービスとして選ばれはじめ、
現在、全体の約8%がゲストハウス等の簡易宿泊施設に泊まる傾向にあります。

そのような動向にあるなか、
香川県三豊市(香川県の西部に位置する人口6万人の小さな自治体)でも

ゲストハウスの新規開業が増加し、それも単なる宿泊だけではなく、、

うどん作り体験ができるゲストハウス、
オリーブ農園付きの1棟貸し切り型のゲストハウス等
体験メニューとセットとなった展開がなされています。

三豊市はもともと、
平成の大合併によって誕生した7町村の寄り合い所帯自治体で、
核となる市街地が少ないことから駅前立地型のホテルが不足していました。

このような状況を逆手にとって長所とみれば、ゲストハウスが地域に合った最も
適切な宿泊施設展開なのです。

とくに個人観光客(FIT)の増加、
観光客の地方都市への流入をチャンスと捉えるならば、
今がビジネスチャンスだと言えそうです。

今後は、各ゲストハウス1戸1戸という点を、線に発展させるために、
チェックインの場所を共同で運営できるような協議も始まっているそうです。

今後の展開が楽しみですね。

それでは次回もお楽しみに!
-------------------------------------------------------------
文責:白方 健 プロフィールはこちら↓↓↓
https://machiokoshi.funaisoken.co.jp/consultant/consultant-235/

地域活性化コンサルタントの1日(ブログより)
「【講演】松山市 三津浜地区 インバウンドセミナー」

みなさん こんにちは。
地域活性化コンサルタントの杤尾圭亮です。

本日は長年のお付き合い先の
愛媛県 松山市 三津浜地区にて
インバウンドの勉強会を
させて頂きました。

今年から松山にも
クルーズ船の寄港が増加し、
来年は合計5回に!!

そんな玄関先でもある三津浜地区において....

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓続きはコチラ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/keisuketochio/archives/52478923.html
-------------------------------------------------------------
船井総研 地方創生の第一人者 杤尾 圭亮 プロフィールはこちら↓↓↓
https://machiokoshi.funaisoken.co.jp/consultant/consultant-53/
ブログはこちら↓↓↓
http://blog.livedoor.jp/keisuketochio/


発行:株式会社船井総合研究所 地方創生グループ
https://machiokoshi.funaisoken.co.jp/
事務局:TEL 03-6212-2930  白方 健
info@machiokoshi.net

──────────────────────────────

業界の最新情報が集まる業種別経営研究会
全国の意識の高い経営者様と一緒に切磋琢磨しながら成長できます。
https://www.funaisoken.co.jp/study/

このメルマガの配信を希望
専門サイト