省エネ提案を通し、新規顧客から元請・高利益率受注を多数獲得することができるビジネスモデル

省エネ

省エネ提案を通し、高利益率&元請・特命工事を受注する工事業向けビジネスモデル

導入事例数

30社以上

概要

公共・下請依存体質の会社が、多くの新規顧客から元請工事を受注し、高利益率体質への転換を実現させるソリューションです。
通常の工事提案では、既存業者との競争や薄利の工事しか受注できません。このソリューションでは、省エネ提案を切り口にお客様のコスト削減業というポジションを得ることで、新規顧客から元請・高利益率受注を多数獲得することができます。

業界内の脅威

既存業者の存在による新規営業の困難さ。相見積による適正利益の確保の困難さ。

伸びるマーケット

国策として注目する「省エネルギー」という市場は急拡大している。

成功のポイント

(1) お客様の関心が高まる省エネというマーケットにおいて、総合的に提案できるという差別化が図られたポジションを持つ
(2)人手不足でも立ち上げることができる営業の仕組みがあることで、若手や女性社員を活躍させ、新規案件の獲得ができる
(3)日本全国の最先端省エネ技術メーカーとの交流をすることができ、新規開拓のネタが常に豊富である
 

期待できる数値効果

大きな設備投資は必要なく、自社が持つ既存事業のリソースで
スタート
※専任担当者1人は必須
初年度年商:売上6000万円、営業利益480万円
2年目年商:売上1億円、営業利益1000万円
3年目年商:売上1.5億円、営業利益2000万円




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

関連する無料ビジネスレポート
TOPページへ戻る