キャッシュフロー改善ソリューション

財務・M&Aコンサルティング
キャッシュフロー改善ソリューション

企業の資金繰りを改善し、成長スピードを加速させる

導入事例数

150社

概要

「黒字なのに毎月の資金繰りが苦しい」という会社は、銀行からの「借り方」を見直す必要があります。

毎月返済する「長期借入金」から期日一括返済の「短期借入金(短期継続融資)」に変えることでキャッシュフローが大幅に改善、手元に資金が残り積極的な事業展開が可能になります。財務を専門とするコンサルタントが貴社の財務分析を行い、銀行との交渉をお手伝いします。

業界内の脅威

「長期借入金」の返済で資金繰りが苦しく、事業拡大のための投資ができない企業が多い。

伸びるマーケット

2019年の金融検査マニュアル廃止により、短期借入金での融資が受けやすくなっている。

成功のポイント

<短期継続融資を実現させるためのポイント>

●自社の財務状況を知る

債務償還年数、借入依存度、自己資本比率の数値を知る


●銀行の目線を知る

銀行が目安としている、債務償還年数、借入依存度、自己資本比率の数値を知る


●銀行に自社の経営情報を適切に伝える方法を知る

商流の整理、資金繰り予測表、案件管理表、事業計画を作成する

期待できる数値効果

<導入事例>

●飲食、不動産業 A社

売上:3億円

短期融資枠:0円⇒ 5,000万円

年間返済金額:1,800万円⇒ 1,000万円

→キャッシュフロー改善額 800万円


●自動車販売業 C社

売上:30億円

短期融資枠:5億円⇒ 19億円

年間返済金額:2億4,000万円⇒ 9,000万円

→キャッシュフロー改善額 1億5,000万円

TOPページへ戻る