~インドアゴルフ練習場~時流に合った、ゴルフ事業への新規参入と、収益化をサポート

~インドアゴルフ練習場~時流に合った、ゴルフ事業への新規参入と、収益化をサポート

24時間やセルフを付加して高収益を実現する練習場モデル

概要

コロナ禍で新規ゴルファーが60万人も増加。そのうち20・30代が約70%、女性が約44%増え、今後も需要が拡大していくゴルフ業界の新たなインドアゴルフ練習場です。レッスンスクールだけではなく、練習場としてのインドア施設のため24時間営業やセルフ利用が可能となるモデルです。

成功のポイント

①「ビジネス街」+「単身マンション」など成功する立地選定

②セルフ利用も想定し、コミュニティ形成のためのイベントなどの付加価値提供

③Webを活用して新規ゴルファーに向けて効果的にアプローチすることで集客が可能

期待できる数値効果

坪数
100坪
打席数
8打席(個室含む)
年間売上
7000万
年間営業利益
2000万円

※数値はあくまでもモデルであり成果を約束するものではありません。




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

無料オンライン経営相談
船井総研のコンサルティングとは
関連する無料ビジネスレポート
関連するお客様の声
TOPページへ戻る