立ち上げ初年度5棟販売、売上4億円を実現するサラリーマン投資家向け新築アパート販売ビジネス

立ち上げ初年度5棟販売、売上4億円を実現するサラリーマン投資家向け新築アパート販売ビジネス

個人投資家向けに高品質・高利回りのアパートを手頃な価格で販売する

導入事例数

10社以上

概要

個人投資家向けに、高品質・高利回りの新築アパートを販売するビジネスです。

賃貸ユーザーのニーズが高い立地、間取り、設備を備えたアパートを、融資基準に合う価格帯で提供します。商品力の決め手となる土地の仕入れは専任者を置いて強化し、投資家の集客はWebを中心に行い効率化。若手社員でも売れる営業体制をつくり販売数を伸ばし、新しい収益の柱をつくります。

業界内の脅威

個人向けの投資用不動産市場は競争が激化。大手ポータルサイトの掲載情報も飽和状態。

伸びるマーケット

個人投資家に利回りの良い新築アパートのニーズが高まる。商品力の差が利回りに反映。

成功のポイント

●融資基準に合致する利回り・価格帯を実現する商品企画を持つ

ターゲットは年収800万円以上の資産を持っているサラリーマン投資家

地方商圏で融資を通すにはアパートの価格5,000万円以下・利回り8.5%以上が条件


●専任者1人で安定的に月2件の土地仕入れを実現する

仕入専任者を置くことで自社商圏内の行動量を一番化、仕入判断はシミュレーションシステムによる標準化


●WEB集客で毎月10件の面談を獲得

適正な販管費と計画的な集客戦略を確立する

期待できる数値効果

<導入事例>

■Y社(中古収益物件の仲介・売買事業/神奈川県)

2015年に新築アパート販売事業に参入

若手社員を中心に仕入・集客・営業の仕組みを確立。

<販売棟数>2017年:51棟、2018年:30棟

新築アパート事業売上:

2017年 20億円(粗利7.5億円)

2018年 25億円(粗利8.7億円)



■F社(リフォーム・賃貸管理・収益不動産の売買事業/愛知県)

2016年に新築アパート販売事業に参入

20代の若手社員を中心に事業を立ち上げて初年度で30棟を販売

<販売棟数>2016年:30棟、2017年:50棟、2018年:50棟

2016年 22.5億円(粗利4.7億円)

2017年 20億円(粗利7.5億円)

2018年 25億円(粗利8.7億円)