明日のグレートカンパニーを創る 株式会社 船井総合研究所

無料経営相談 0120-958-270 (平日 9:00-18:00)

文字サイズ
標準
拡大

対談集

プラス会員様限定

弁護士


ファンクラブができる離婚弁護士「人情と戦略による問題解決ノウハウ」(後編)

丸の内ソレイユ法律事務所 所長 中里 妃沙子氏 <第4回グレートカンパニーアワード 顧客感動賞受賞>

対談者:船井総合研究所 高山 奨史


ノウハウを共有することのメリット

高山:中里先生は年間300件以上もの離婚相談をされていて、事務所で受任されている事件も相当な数でいらっしゃいます。そういった日々の業務から蓄積したノウハウを、当社のセミナーでも講師としてご披露いただいています。自分のノウハウを人に公開することを嫌がる方も多いですが、先生はそういったこともなく公開して下さっています。


離婚相談は年300件以上。
「離婚といえば中里先生!」
と弁護士業会の中で認知度は
高い。





中里先生:これは総研の法律事務所経営研究会に入った時から思っていることですが、ノウハウはみんなで共有したほうが良いと。自分のノウハウを提供することによって、他人の情報が入りやすくなるということを、身をもって体験しました。離婚案件の中に、一般の民事事件や、一般の社会で行われている交渉の概念、手法を取り入れることは、自分にとっても非常に有益だったのです。

高山:中里先生の離婚のセミナーには、計100名以上の弁護士の先生にご参加いただいています。
4年前には離婚を専門にやりたいという弁護士はいなかったわけですが、中里先生のおかげで今では研究会でも半分以上の先生は離婚案件をやっているのでは?というくらい普及しました。あと、これは副次的な効果だと思いますが、弁護士業会の中で「離婚といえば中里先生!」というように認知されて、紹介も多いですよね。

中里先生:そうですね。本当に思ってもみなかったのですが、月に2、3件は弁護士の方から紹介をいただいています。あと、ノウハウを共有するという点で、事務所の弁護士と月に一回、ノウハウ研究会を開催しています。それぞれの弁護士が持ち回りで月に二人ずつ、自分の担当した案件のなかで共有できるノウハウ、どんな本にも書いていないような事例のコツ、注意が必要な点などを、みんなで共有しています。

全文(続き)をお読みになるには、ログインをお願い致します。

ログイン
<初めての方へ>
全文(続き)をお読みになるには、FUNAI メンバーズPlus(フナイメンバーズプラス)へのご入会が必要です。
初めての方は、最大3ヶ月無料のお試し入会をご利用いただけます。
  • FUNAIメンバーズPlusとは・・・?
  • 今すぐ本登録(3,000円 税抜)する
  • 今すぐお試し登録(最大3ヶ月無料)する

メルマガタイトル
全てのメルマガを見る>>