明日のグレートカンパニーを創る 株式会社 船井総合研究所

無料経営相談 0120-958-270 (平日 9:00-18:00)

文字サイズ
標準
拡大

研究会

お問い合わせ

お問合わせ番号:112693


増改築ビジネス研究会

1.はじめに

増改築ビジネス研究会とは

増改築ビジネス研究会とは(以下、本研究会)は、戸建リノベーション(増改築、全面リフォーム)ビジネスに従事している、 または新規参入することを検討している企業様が、相互に情報交換を行うことにより、 商品力や集客力の向上を通じて業績アップを目指すことを目的とする研究会です。

会員様が地域№1のグレートリモデラーとなるために、
「年5回の例会」「マニュアル・ツールの開発・提供」「ゲスト専門家の講義」「個別経営相談」などを行い、
戸建リノベーションビジネスに関する情報、事例、ノウハウ等を会員企業様に提供していきます。
また、建築業界で最も重要な施工・設計での差別化を図るために、専門商品の開発にも力を入れ、サポートしていきます。

増改築ビジネス研究会

2.増改築ビジネスとは

増改築ビジネスのコンセプト

増改築ビジネス研究会
増改築ビジネス研究会
増改築ビジネスモデルは、主に建て替え・二次取得層をターゲットに、断熱性・耐震性に優れた機能型全面改装を提供するモデルです。
価格帯は1,500万円前後を想定し、20万人商圏で、1.8億円(営業・設計・工務社員計3人パターン)~3.6億円(同6人パターン)を狙います。

本ビジネスモデルの主客層は、「中古住宅を買ってリフォームして住む」といった若年層・一次取得層ではなく、「建て替えるか、リフォームするか」で迷っているような、シニア層・二次取得層です。この客層には、次のようなニーズが存在します。
増改築ビジネス研究会
これらのニーズに応える、表面的(水まわり&外装のみ)ではなく、断熱性・耐震性の向上も考慮した、「機能性」重視 の全面改装を提供するのが、本ビジネスモデルです。
「デザイン性」ではなく機能性に重きを置くことにより、社員のセンスに依存しない、より容易な事業展開を目指します。

3.増改築マーケット

潤沢かつ安定した築古戸建ストックがターゲット

増改築ビジネス研究会
総務省のデータによると、全戸建住宅数のうち37%以上が築25年を超える「築古(ちくふる)物件」であり、その数は900万戸を超えます。
増改築ビジネス研究会
増改築ビジネス研究会
また、「バリアフリー」「耐震性」「省エネ」という観点から見ると、国の基準に達しない、大規模な改修・修理が必要とされる住宅が、多数存在しています。

今後しばらくは、マーケットの衰退・減少に悩まされる恐れがないと思われる、潤沢な全面改装需要が、本ビジネスモデルのターゲットなのです。

4.数値シュミレーション

増改築ビジネス研究会

5.本研究会の特徴

3つの研究会メリット

増改築ビジネス研究会

6.本研究会の特徴

料金体系

■入会金
 900,000円(税抜)

■月会費
 25,000円(税抜)
 ※月会費のお支払いは、原則として銀行口座からの自動引き落としとさせていただきます。

入会金には以下のサービスが含まれます。


商圏バッティングについて

本研究会では、1企業様の商圏を20万人とみなし、会員様どうしのバッティングを避ける方向で調整いたします。
そのため、既存会員様と商圏がバッティングする恐れがある場合、ご入会をお断りすることがございますので、あらかじめご承知おきください。
(ただし、バッティング防止を100%保証するものではございません)

ご入会の流れ

  ▼増改築ビジネス研究会の入会申込書ご提出

  ▼入会審査(恐れ入りますが、過去3期分の決算書コピーをご提出ください)

  ▼入会お手続き(入会金お支払い、月会費引落し口座の開設等)

  ▼正式ご入会(マニュアル・ツールを順次ご提供)

  ▼増改築ビジネス スタート

  ▼例会へのご参加(年5回、東京にて開催します)

  ▼ビジネスサポート(個別経営相談等)

2017年 開催スケジュール

  日程・会場 内容
2月 2月7日(火)
船井総研 芝セミナープレイス
例会
4月 4月4日(火)
富山県視察ツアー
視察ツアー
6月 6月22日(木)
船井総研 芝セミナープレイス
例会
10月 10月3日(火)
船井総研 芝セミナープレイス
例会
12月 12月13日(水)
船井総研 芝セミナープレイス
例会


初回参加無料!ご入会特典満載!お気軽にお問い合わせください!

▲ TOPへ戻る

講師紹介

井手 聡
井手 聡
株式会社 船井総合研究所 上席コンサルタント
1996年、(株)船井総合研究所入社。リフォーム会社のコンサルティングには入社以来18年間、一貫して従事し、累計支援先は120社、講演回数は150回を超える。現在も毎月20社の経営支援に飛び回り、実務に強い「いつでも相談できる社外参謀」として経営者からの信頼は厚い。座右の銘は「実るほど頭を垂れる稲穂かな」。著書は「売れるキャッチコピーと買わせるキャッチコピー」(同文舘)など5冊。ビジネス誌・業界紙への寄稿多数。「住宅リフォーム当たるチラシ倶楽部」責任者。
稲葉 元一朗
稲葉 元一朗
株式会社 船井総合研究所
1968年岐阜県生まれ、メーカーを経て、1999年、株式会社船井総合研究 所入社。入社以来、一貫してリフォーム業界に特化。特に近年、高単価リフォームをテーマにした実務支援は高い評価を得ている。「FON」の追求をコンサルティングテーマとし、「FON」を日々追求している。F:First One, O:Only One,N:Number One「その地域で第一人者となり、オンリーワンを追求し、ターゲットとするフィールドでナンバーワンになる」。お付き合いいただくすべての会社にそうなってほしいと心から願っている。そのために常に新しいものを見に行き、そしてそこから新しい時代を読み取ることをライフワークにしている。
著書に『小売業・サービス業のための集客大全』(共著、同文舘出版)がある。
宮城 祐貴
宮城 祐貴
株式会社 船井総合研究所
米国ニューヨーク州立大学アルバニー校を卒業 後、株式会社船井総合研究所に入社。 住宅リフォームの集客メソッドを中心に展開し、日本全国のリフォーム会社の支援に奔走している。近年では住宅関連業企業に特化した新卒採用導入とその仕組み作りの支援を通じ、人財開発、新入社員研修やスキル社員化育成の支援に力を入れている。
植松 拓海
植松 拓海
株式会社 船井総合研究所
入社以来、会計事務所、司法書士事務所向けのWebマーケティングを主軸としたコンサルティングを行い、中でも相続案件獲得、経理代行・記帳代行獲得、新設法人顧問獲得の分野などでその実績を残す。
現在は住宅関連業界のコンサルティングに特化し、建築業界におけるWebマーケティングや人材システム導入についてのノウハウ構築に取り組んでいる。脱業界発想、徹底した差別化と長所伸展の船井流経営法ノウハウでクライアントの業績向上を図っている。


この研究会に申し込む
メルマガタイトル
全てのメルマガを見る>>