5年間の苦労が報われた!事業の磨き込みで得られた買手企業からの高評価

非公開 様

非公開

2019年10月

創業以来、地域密着型のパチンコホールを数店舗展開しています。

5年前、新規エリアでの事業展開を視野に入れ、1店舗を出店しました。お客様にも恵まれ繁盛店にはなったものの、新規エリアでの多店舗展開までにはなかなか至りませんでした。また、この拠点のみ離れていたことから経済効率面でもやや疑問を抱く状況にありました。

同時期に既存店への再投資の検討が重なったこともあり、新規エリアの店舗は売却するのがよいのではと考え、以前にアミューズメント事業のコンサルティングをおこなっており、現在はM&A専門のグループに所属するコンサルタントの方にお任せしました。


店舗の売却にあたり、最も危惧した点は情報漏洩です。パチンコホールという特性上、情報漏洩はダイレクトに顧客離れにつながる恐れがあるためです。

そのため、本件に関わる人員は当社からは私を含め3名、船井総研のコンサルタントは2名までに限定いただくようお願いしました。日程表に社名を記すこともお控えいただくなどかなり厳しくお願いしましたが、厳守してくださり助かりました。


譲渡の打診にあたっては、業界トップクラスの積極企業1社に絞ることをお願いしました。船井総研より、秘密保持を厳格に順守する企業であることや、代表者へのアプローチが可能であることの説明を受けて、ぜひ店舗を託したいと思ったのです。


譲渡企業からの評価報告は、この5年間の通信簿を見ているようでした。オープンして5年はリース等の支払いもあり利益面での評価が少し気になっていたのですが、結果は満足のいくものでした。それだけでなく、数字として評価しにくい店舗スタッフについても好評価をいただけたのです。人材の採用や定着が難しいパチンコホールにおいて、この点も評価いただけたのは本当にうれしいことです。まさに異郷の地での5年間が良い結果となって報われた瞬間でした。

船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

経営コンサルティングの種類は、
「月次支援コンサルティング」と、
「プロジェクト型支援」の
大きく2通りに分かれます。

詳しくはこちらから

関連する専門サイト

事業承継・M&A専門コンサルティング

「企業の永続的発展のために」をテーマとして、船井総研としてのM&A・事業承継・IPO支援のスタンス、業種別の特性、成功事例を掲載させていただいております。

M&A・事業承継・IPOコンサルティング