保育園・学童保育 公募準備特別プログラム

6か月間のプログラムを通じて、法人オリジナルの提案書作成、プレゼン対策を実施します!

保育園・学童保育 公募準備特別プログラム

新型コロナウイルス感染症対策に伴う研究会のWeb開催について


当社の研究会については、録画等による Web 開催へ移行させていただいております。

Web 開催は Zoom を使用いたします。
ご参加の際の注意事項や FAQ はこちらから


また今後、時期は未定ですが、
ご来場による開催とWebによる開催の併用も予定しております。

対象の研究会にお申し込みをいただいたお客様に対しては、

担当者から順次、電話・メール等により、閲覧方法等につきご案内をさせていただきます。

上記をご了承のうえ、右の「研究会に申し込む」ボタンよりお申し込みください。

このような方におすすめ

  • 今のところ公募の予定はないが、いずれは拠点展開をしたいとお考えの方!
  • なかなか公募で選定されず、どのように対策を講じればよいか悩まれている方!
  • 公募に対応できる職員を育成したい方!
  • 2021年度、公募に参加する予定がある方!

本研修で学べるポイント

5つの「ない」にアプローチします!
公募に応募しても、
(1)なかなか選定されない
(2)何を書けばよいのか分からない
(3)いつも期限に追われて吟味する時間がない
(4)業界が特殊で一般的な提案書作成の参考書が役に立たない
(5)公募資料を作成できる職員が育成できていない

とお悩みの方、いらっしゃるのではないでしょうか?
6か月間集中して、公募対策のノウハウを全てお伝えします。

選定されている提案書について解説します!
提案書の正解が分からない、他法人がどのようなことを書いているのか知りたいというご要望にお答えします!
実際に選定されている法人様の提案書の特徴を解説し、どのような提案書が選定されやすいのかお伝えいたします !

法人オリジナルの提案書・プレゼン資料が作れる!
6か月の集中講座を通じて、今後ご活用いただける公募のベース資料を作成していただきます。ただ講座を受講するだけではなく、実際にワークを通じて資料作成、プレゼンノウハウを身につけていただき、法人オリジナルの資料を作成していただきます。



講座内容

第1回
事前準備が勝敗を分ける!公募対策の基礎
 第一講座(13:00~14:00):公募に参加する前におさえておくべき4つのポイント
 第二講座(14:10~15:10):基本的な提案書の書き方
 第三講座(15:20~16:00):次回に向けて実践していただきたいこと
第2回
自法人の強みを知ってアピールポイント作り
 第一講座(13:00~14:00):提案書作成のための材料集めのポイント
 第二講座(14:10~15:10):自治体のニーズをおさえた法人の強み作りの方法
 第三講座(15:20~16:00):次回に向けて実践していただきたいこと
第3回
伝わる提案書の作成
 第一講座(13:00~14:00):大手事業会社の提案書から見る、選定される提案書のポイント
 第二講座(14:10~15:10):提案書作成(弊社独自フォーマットを活用したワーク)
 第三講座(15:20~16:00):次回に向けて実践していただきたいこと
第4回
提案書の添削・解説
 第一講座(13:00~14:00):コンサルタントによる提案書の添削結果・解説
 第二講座(14:10~15:10):提案書作成(グループワーク)       
 第三講座(15:20~16:00):次回に向けて実践していただきたいこと
第5回
審査員に響く プレゼンテーションのコツ
 第一講座(13:00~14:00):プレゼンテーションの5つのポイントとよくある失敗事例
 第二講座(14:10~15:10):質疑応答対策
 第三講座(15:20~16:00):次回に向けて実践していただきたいこと
第6回
実践!模擬プレゼンテーション
 第一講座(13:00~14:00):模擬プレゼンテーション
 第二講座(14:10~15:10):ワークの振り返り
 第三講座(15:20~16:00):これから参加される公募に向けて

講師紹介

株式会社 船井総合研究所

チーフ経営コンサルタント

西村 優美子

京都大学大学院在学中に保育士資格を取得し、母子を対象に子どもの発達や育児に関する調査研究を行う。また、同時に認可保育所で勤務するなど、業界に対する知識を深めてきた。大学院を修了後、船井総合研究所へ入社。入社後は、企業主導型保育事業をはじめとした保育所開設支援や新卒・中途の保育士採用支援に従事する。

株式会社 船井総合研究所

近藤めぐみ

東京学芸大学大学院卒業後、某大手保育事業者に入社。公設民営、民設民営施設の開設、運営管理、主にプロポーザル業務に携わる。

2019年4月に船井総合研究所に入社。船井総研入社後 、プロポーザル対策、学童保育事業の参入、保育園、幼稚園の組織力強化、マネージメント業務のサポートを中心に従事する。

株式会社 船井総合研究所

永田屋 悠人

神戸大学経営学部卒業。主に認可保育所・小規模保育所・認定こども園のプロポーザル対策、開設準備、運営安定化などのサポート業務に従事する。上場大手企業とのプロジェクト経験も豊富で、業界全体の幅広い知見を持つ。

参加料金(税抜)

■ 6回全て受講の方
・一般価格 300,000円(税込 330,000円)/ 一名様
・会員価格 240,000円(税込 264,000円)/ 一名様


※ ご入金の際は、税込金額でのお振り込みをお願いいたします。
※ 会員価格は、各種経営研究会・経営フォーラム、および社長onlineプレミアムプラン(旧:FUNAIメンバーズPlus)にご入会中のお客様のお申込みに適用となります。詳しくは社長onlineをご確認ください。


スケジュール(受付時間、ログイン時間は開始時間30分前です)

第1回 2021年2月26日(金) WEB開催
第2回 2021年3月26日(金) WEB開催
第3回 2021年4月23日(金) WEB開催
第4回 2021年5月21日(金) WEB開催
第5回 2021年6月29日(火) WEB開催
第6回 2021年7月28日(水) 船井総研 東京本社 (WEB開催の可能性あり)


全日お申し込みはこちらから(全6回)

研究会番号: 067835

お問い合わせ

研究会に
申し込む
無料ダウンロード
レポート一覧
TOPページへ戻る