法律事務所 相続・遺言業務研究会《無料お試し参加受付中》

本研究会は、相続・遺言業務に注力したい全国の法律事務所が集まった研究会です。高齢化社会が進む日本において、相続分野は今後も拡大の一途をたどっていくと予測されます。特に近年、遺言をはじめとする生前対策のニーズが高まっています。そこで、本研究会では、この依頼者ニーズの変化に対応すべく、紛争案件に依存しない相続のマーケティング体制や、マネジメント体制の構築に関して、先進的な事務所の取り組みを学び、会員事務所間で成功事例を共有し、相続・遺言業務の拡大を目指しております。

このような企業にお勧め

相続・遺言業務に関心のある法律事務所・弁護士の先生向け

研究会に参加されているのはこんな企業様

相続・遺言業務を事務所の経営を支える柱にしていこうとお考えになられている法律事務所・弁護士の先生がお集まりになられています。

本研究会でお伝えしたいポイント

1.2040年までまだまだ拡大する未開の大きなマーケット
2.全国各地でまだまだ相続・遺言業務に本腰を入れている法律事務所は少数
3.生前業務を強化していくことで、時間あたり生産性の向上も目指せる
4.弁護士以外の非資格者の活躍も期待できる
5.遺言執行にも取り組むことで、経営の安定も図ることが可能

本研究会の理念

 日本は近年急速な高齢化を迎えており、世界的一のスピードで高齢化が進んでいます。そして高齢化に伴い、相続や遺言に関するニーズが急速に高まっています。例えば、公正証書遺言の作成件数は年々増加してきており、士業事務所に相続業務を依頼する方も増えています。
 しかし、一般の高齢者の方に「もし、相続でお悩みのことがあれば誰に相談しますか?」と聞くと、一番は「金融機関」という調査もあります。また、士業の中では誰に相談するかという質問をすると、「税理士」や「司法書士」とお答えになることも少なくありません。弁護士はどうですかと聞くと、「弁護士の先生はトラブルになってからしか相談できないんですよね?」とお答えになるケースすらあります。

 現状、一般の方々はこのような認識をお持ちの方が多いわけですが、これは、ひとえに弁護士業界の相続・遺言に関する情報発信、啓蒙活動が十分でないためであると言えます。それでは、なぜ、弁護士の先生方が相続・遺言業務に関して、積極的な情報発信や啓蒙活動を行って来なかったのでしょうか。それは、トラブルになる前の相談は大きな売上が見込めない、相談してもなかなか受任につながらないという認識をお持ちの先生方が多いためだと考えています。しかし、実際には、相続・遺言業務に注力することで、安定した経営を行われている法律事務所はたくさんあるのです。

 私たちは、相続・遺言業務に注力され、安定した経営を実現されている法律事務所の先生方に注目し、先進的な取り組みを行われている先生方のノウハウを、より多くの先生方に公開頂く機会を創出することで、一人でも多くの方に、相続・遺言業務に興味を抱いて頂くきっかけを創りたいと思うようになりました。また、我々が日々コンサルティングの現場で、クライアントの業績アップのために利用しているツールをすぐに使える形でご提供することによって、
より積極的に相続・遺言業務に取り組んで頂けるようにしたいと考えるようになり、この度、相続・遺言業務研究会を発足させることに致しました。

「相続で困ったら“まずは”弁護士の先生に相談しよう」 というのが当たり前の世の中を創りたい。これが我々のミッションです。

 一人でも多くの弁護士の先生方が相続・遺言業務に注力し、相続分野における弁護士の地位を高めるとともに、一層安定した経営につなげていただきたいと考えています。相続・遺言業務研究会を通じて、全国の相続分野に注力される先生方一緒に成功事例を共有しあい、より安定した事務所経営を実現できる場にして頂けますと幸いです。

年間開催数

年間7回 ※内、クリニックが1回(別途料金)、12月は会員総会となります。

参加料金

入会金(税抜)

100,000円(税抜)

年会費(税抜)

240,000円(税抜)

年間スケジュール(2019.1~12)

2019.1~122月9日     船井総研東京本社
4月13日  船井総研東京本社
6月8日    船井総研東京本社
10月12日    船井総研東京本社
11月24日    船井総研東京本社

講師紹介

鈴木 ゆたか

この研究会だけの特典

1.相続・遺言業務モデル事務所の成功ノウハウ
2.業績アップKPIの確認と実行アクションの決定
3.船井総研作成提案&販促ツールデータ
4.Indeed対応型採用サイト作成ツール提供(通常30万円相当)
5.組織力診断プログラムサービス(通常40万円相当)
6.経営戦略セミナーへの無料ご招待(通常10万円相当)
7.モデル事務所視察クリニックへの優先ご案内

研究会共通特典

入会金には以下のサービスが含まれます。

※ タイトルに「研究会」や「フォーラム」と付かないものに関しましては、以下の共通特典は「適用対象外」となります。なにとぞご了承ください。

無料サービス

研究会全国大会(経営戦略セミナー)へご招待(2日間)(年1回開催/2018年は8月22日(水)~24日(金)開催予定)

2017年開催時の様子

船井総合研究所が創業当時から開催している歴史あるセミナー。年一回、研究会会員が一堂に会する研究会の全国大会です。 2017年開催時には3日間のべ5,161名の皆様にご参加いただきました。

【セミナープログラム】
著名な経営者によるゲスト講演/船井総研コンサルタントによるテーマ別講演 /全国の会員が集う異業種交流「懇親パーティー」/企業展示会「ビジネスパートナーフェア」/優秀企業表彰グレートカンパニーアワード 授賞式」ほか

※「研究会全国大会(経営戦略セミナー)」は一般料金日間50.000円、3日間150,000円(税抜)のセミナーです。(2017年開催時料金)
※研究会にご入会いただくと会期3日間の内、2日間無料でご参加いただけます。 (3日間参加の場合は追加1日分は有料となります)

無料サービス

会員制情報サービス「FUNAIメンバーズPlus」

経営のヒントは、同業種だけでなく、異業種からも見つかります。船井総合研究所が提供する情報サービス「FUNAIメン パーズPlus」では、業種を超えて経営者の皆様に知っていただきたい最新の成功事例、コンサルタントが現場でつかんだ最新情報を、情報誌、CD、ニュースレターの4つの媒体でお届けします。

※「FUNA」メンバーズPIus」は、一般料金36,000円(税抜)の年会費が、研究会入会中は無料となります。

無料サービス

組織力診断プログラムサービス(会員外の場合40万円~)

2017年実績:年間1,200社導入
(船井総研の会員、支援先、取引先の導入実績)

日本国内の労働力人口の減少により、今後、多くの企業は本格的な「人材獲得競争時代」に突入します。この人材獲得競争の過熱は、人材側が“より会社を選びやすくなる”ことを意味します。そのため企業が持続的に成長をしていくためには、人材採用だけでなく「人材の受入れ体制(組織力の強化」も重要となります。そのような状況を受け、船井総研では人材の受入れ体制レベルを把握できる「組織力診断プログラム」を開発しました。すでに実施した企業からは「自社の課題が明確になった」「改善状況を確認するため定期的に実施したい」と多数のお声をいただいています。

【実施までのフローについて】
わずらわしい手続きはなく、数回のメールのやりとりでスムーズに進められます。

※初回連絡から約1カ月で診断結果を送付※初回診断のみ無料。2回目以降の実施は有料となります。

無料サービス

「Indeed対応型採用サイト作成ツール提供」

2017年実績:年間1,340社導入
(船井総研の会員、支援先、取引先の導入実績)

世界60カ国以上でサービスを展開し、月間で約2億人が利用する世界最大の求人検索サイト「Indeed」と、業種別の中小 企業に特化した船井総研のコンサルティングを融合させた採用支援サービスです。WEBによるダイレクトリクルーティングと業種別に特化した採用を実施することで、企業と求職者の最適なマッチングを生み出します。ご利用中の企業からは「応募数が増えた」「採用コストの大幅な削減ができた」など即時に結果につながるサービスとしてご好評をいただい ています。
【実施までのフローについて】


割引サービス

セミナー、商品が割引

船井総合研究所では1年間に570のセミナーを開催しています(2017年実績)。研究会会員企業の方はこれらのセミナーに一般料金の20%オフでご参加いただけます。


会員企業の社員の方であれば、入会中、何回でも何名様でも割引が適用されますのでお得です。研究会会員限定で開催するセミナーにもご参加いただけます。



研究会番号: 026033

お問い合わせ