リモートワーク・リモート営業導入ソリューション

リモートワーク・リモート営業導入ソリューション


リモートワーク導入ソリューション

このような方にオススメ

・社員が在宅でもサボらないか?

・家では業務効率が落ちるのではないか?

・コミュニケーション減少により業務に悪影響が出るのでは?

・リモートワークする場合の就業規則はどうする?

・家にパソコンを持ち帰ることで情報漏洩リスクが心配

・Web会議システムなどのICTツールは何を使えばいい?

と思っている方

期待される効果

  • ・離職防止:育児や出産、介護などを理由とした離職を防止できる。
  • ・採用エリア拡大:在宅勤務可にすることで、採用エリアを拡大することが可能になる。
  • ・採用許容力向上:在宅勤務可とすることで、採用できる層が増える。
  • ・生産性向上:リモートワーク実践のためにICT導入をすることで、結果として生産性が向上する。
  • ・社員満足度向上:柔軟な働き方ができることで社員満足度が向上する。
  • ・オフィスコスト削減:出社する社員数が減ることで、人数分の座席は必要ではなくなる。
  • ・ブランディング:リモートワークを取り入れ、柔軟な働き方を実践している事がブランディングに繋がる。

取り組み概要

リモートワークは非常時の勤務体系としてだけではなく、業績アップに繋がるワークスタイルへと企業を変革する手段になります。

以下のステップを踏むことでリモートワークがスムーズに導入し、効果的な活用が進みます。

目標達成までのスケジュール

ステップ1
経営者の意識改革

経営者が食わず嫌いにならない。経営者が興味を持つ

同じ空間・時間を共有することが重要だという感覚を見直す

その上で、不安や課題を解消する方法を考える


ステップ2
オフィスと同じように働く事ができる環境を構築

リモートワークは仕事を単に外に持ち出して行うことではない

ICTツール×オフィス環境×運用でリモートワーク導入における下記4つの課題を解決する
①コミュニケーション ②労務管理 ③ペーパーレス ④情報セキュリティ


ステップ3
評価制度を時間軸から成果軸に変える

人時生産性を評価ポイントの中で高くする

数値化しやすい営業だけではなくて、間接部門にも成果を数値化するような工夫する

コンサルティング費用

・Zoom導入サポート(10万円)
・リモートワーク環境構築支援(要相談)


リモート営業導入ソリューション

このような方にオススメ

  • ・新型コロナの影響で客先に訪問できなくて困っている方
  • ・対面での営業ができなくなって困っている方
  • ・今までリモート営業をしたことがない方
  • ・どうやってリモート営業したらいいのかわからない方
  • ・これを機会に営業の生産性を上げたい方

期待される効果

  • ・営業の生産性が上がる
  • ・営業の行動量が増える
  • ・営業のプロセスを見える化し、課題がわかる
  • ・営業の指導がやりやすくなる
  • ・営業が育てやすくなる

取り組み概要

テクノロジーを活用した「リモート営業」の仕組みを構築します。

「アポ取り→日程調整→プレゼン・デモ→追客→再案件化」の営業フローをすべてリモートで対応します。

目標達成までのスケジュール

 

ステップ1

営業マネージャーを決める


ステップ2

営業トークを磨く仕組みを作る(プロセス&トーク、切り返しトーク集、営業音声チェック等)


ステップ3

リモート営業を実現するシステム(SFA)


ステップ4

とにかく使ってみる(完璧に入力しようと思わない)

コンサルティング費用

・リモート営業スタートアップパック(月額25万円×3カ月) ※営業マネージャー研修、営業トークを磨く仕組みの構築 ・営業管理システムSFAの導入(初期35万円+月額2.25万円~)




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

TOPページへ戻る