新人・若手教育コンサルティング

新人・若手教育コンサルティング

▼このセミナーに関連する無料レポートはこちら▼

新人・若手教育コンサルティングとは

新入社員や若手の中途社員の「経営者マインドや経営理念の理解」「主体性・積極性の形成」「モチベーションの向上」といった人材教育のお手伝いをさせていただきます。社内で経営者主催の長期研修を実施することで、入社時の新入社員研修や現場教育でカバーしきれないビジネススキル・会社の考えの理解を深めるとともに、幹部候補を目指す風土づくりをしていきます。この内容以外にも、マニュアル作成、様々なテーマ型研修(ハラスメント・経営数字に強くなるなど)にも対応しております。

このような方にオススメ

・新卒社員の定着率をあげていきたい
・社員教育の制度を作っていきたい  
・経営理念の浸透を図っていきたい
・社員の積極性・主体性を向上させていきたい
・社員のモチベーションを高めたい
・採用した社員と経営陣との間の温度差を緩和させたい
と思っている方

なぜ新卒社員の教育が必要なのか?

それは、採用コスト(資金・人員・時間)をかけて採用した社員を育成しないと、
①早期離職
②育成スピードの鈍化

につながり、企業全体の生産性を下げてしまいます。またこれらは、現場からの採用に対しての不満が高まり、採用がやりにくい風土を作ってしまい、企業成長を大きく妨げる要因となります。

企業課題と解決イメージ

【課題】
新卒・若手社員を育成していきたい、どう教育したらよいかわからない、現場でのスキル面の教育はできるが幹部候補の輩出ができない
【解決】

経営者直轄による長期型人財教育により、単なるビジョンマインド・スキルにとどまらず、次世代の幹部候補としての教育・成長が期待できます。

期待される効果(事例)

・新卒社員の定着率の向上(初年度定着率80%以上)
・経営理念や社長の考えの浸透
・社員の積極性・主体性の向上
・社員のモチベーションの向上(3年以内のリーダー輩出)
会社や社長の考えに対する理解を深めることで、なぜ自分は自社で働くのか・何を今したらよいのか・何を目指すべきかが見え、主体的に働く社員が増えてきます。

成功事例企業

キスケ 株式会社様は社員・PA合わせて400名以上の会社様ですが、新卒社員への教育に力を入れており、業務スキルの研修だけでなく経営者マインド・スキルを約1年にわたって教育することで、1年目社員でも主体的に仕事を取り組むスキルや目標設定ができるようになっております。

>>詳しくはこちら

他社との違い

他社との違い

アウトプットイメージ

①ヒアリング
どのような人財を目指していきたいか、社内でどのような教育(カリキュラム)をしていくのがよいかヒアリングを通じてご提案させていただきます。


②スケジュール・体制づくり
実際に教育を進めるにあたって、どのようなスケジュールでどのような体制で進めていくのか決めます。体制次第で成功・失敗が大きく分かれます。


③研修実施・フィードバック
実際に研修を進めていき、研修後には振り返りフィードバックを行い、回を重ねるごとにレベルを上げていきます。


④卒業プレゼン
最終回では主に以下のことができるようになります。
1、目標設定(PDCAマネジメント)
2、即座のレスポンス・対応力
3、プレゼンテーション
4、ファシリテーション

コンサルティング料金

まずは60~90分の無料個別相談を実施の上(ZOOMなどにてリモート面談可能)、内容により個別にお見積り致します。

良くある質問と回答 (Q&A)

Q:研修の期間を変更することはできますか?

⇒A:できます。ご要望に応じて回数の変更、期間の短縮が可能です。


Q:オリジナルのカリキュラムは可能ですか?

⇒A:ご対応可能です。内容や進め方に応じて別途ご提案させていただきます。

コンサルティングの流れ

導入までのスケジュール
社員研修は手段である目的ではありません。目的を明確した上で、生産性向上・定着率向上に繋がる制度設計と運用を進めていきます。


ステップ1

ヒアリングによる現状把握


ステップ2

運営メンバーの選定


ステップ3

カリキュラムとスケジュール決定


ステップ4

研修実行(全9回構成が定番です)


ステップ5

次年度開催に向けた体制作り


ステップ1~3までで2か月程度の目安です。
ステップ4は希望に応じて回数や期間の調整可能(月1回開催の9か月型が多いです)
ステップ5は2か月程度の目安です。

ビジネスレポート無料ダウンロード
フレッシャーズカレッジ
フレッシャーズカレッジ このような方におすすめ
・コロナの影響で新卒社員の教育・研修ができていなくて困っている方
・新卒社員の離職率が高くて困っている方
・社内で社員教育の制度がない方
・経営者と社員の距離が遠く理念浸透に苦戦している方
目次
  • 1.採用の時流・トレンド・背景・課題
  • 2.フレッシャーズキャンプとは?
  • 3.フレッシャーズキャンプの実践事例
  • 4.船井総研が提案するフレッシャーズキャンプカリキュラム事例
ダウンロード




船井総研では、業界・業種別、及び、テーマ別に
実効的なコンサルティングをご提供して、
経営課題の解決を実現します。

TOPページへ戻る