樹木葬 ~エンディングコンサルティング~

導入事例数

20社以上

初期投資500万円から始められる、高付加価値型「埋葬」ソリューション

概要

「墓じまい」や「檀家離れ」が話題になっている中で、一般消費者の中で需要が高まってきている「樹木葬」。メインターゲットは年々増加傾向にある「後継ぎのいない方」「単身の方」。
仏壇店、墓石店、葬儀社など宗教法人との関係性の高いビジネスを行っている会社にオススメの高付加価値型ビジネスモデルです。

業界内の脅威

成長期ビジネスなので、新規参入業者、開発業者が多くなってきている

伸びるマーケット

後継ぎのいない、生涯未婚、地方にある実家に戻らない、という方が今後も増加傾向にあるため需要は伸びていく

成功のポイント

(1) 新規の霊園開発ではなく、寺の境内墓地など既存でにある墓地の空き区画に樹木葬の開発を行っていく
(2) 集客をするためにOPEN前からマーケテイングを徹底して行うこと
(3) 成約率を高めるために営業ツールやロープレを繰り返して行うこと※購買頻度が低い商品のため即決しづらい中でいかに当日仮予約がいただけるかが出来るかがポイント。

期待できる数値効果

商圏人口 2万人~
初期投資 500万年~
回収期間 3カ月間
スタッフ数 1名
販売単価  60万円
粗利率   90%
初年度売上 2500万~
投資回収 半月

関連する専門サイト

葬儀経営ドットコム

国内最大級のエンディング業界のコンサルティンググループが運営。葬儀業界、仏壇・墓石業界の最新情報・最新事例を随時更新!明日から実践できる具体的なノウハウを多数掲載しております。

エンディングコンサルティング