IPO(新規上場)ソリューション

IPO(新規上場)ソリューション

5年以内のIPO(新規上場)を目指すためのソリューション

導入事例数

5社以上

概要

上場企業となるために、できていること、できていないことをオリジナルの100項目のチェックリストを使って可視化し、IPOまでに必要な事を洗い出します。

さらに、優先順位をつけて、3年以内に上場企業に近い水準の体制を整え、5年内にIPO(新規上場)を目指すためのスケジュール及び実行プランを作成します。

業界内の脅威

継者不在の場合の事業承継に関してM&Aしか選択肢を考えていないケースがある

伸びるマーケット

ベンチャー型のIPOだけでなく、事業承継型のIPOが今後伸びる

成功のポイント

(1)自社と上場企業が何が違うかがわかる

(2)自社が本当にIPOを目指すことができるのか、何をもって判断すべきかがわかる

(3)IPOのためにどのようなスケジュールで何をすべきかがわかる

期待できる数値効果

(1)上場企業水準の経営管理体制、組織を構築することができる

(2)新規上場(IPO)にどのようなスケジュールで何をするべきかを可視化することができる

(3)上場後は、資金調達の多様化だけでなく、認知度向上、ブランディング、採用強化につなげることができる

TOPページへ戻る